オンラインレッスンでの上達が著しいのはなぜ?

今日は、Bory講師の行う3人の生徒さんのレッスンを見学し、改めて生徒さんたちの上達ぶりに感心しました。
なぜ、これほど上達が著しいのでしょうか?

8才の男の子、そして5才の男の子が2人です。

どの子も、週に1回、Boryのレッスンを受けています。
メイン教材は、レギュラーコースのTopic Cards です。

最初の頃は、質問に対し、単語で答えることが多かったのですが、
最近では、とても自然に文章で答えるようになっています。
そして、質問も即座にBory講師に返します。
Bory講師のジョークにも素早く反応し、
会話を楽しむようになっています。

ご家庭でお母さんとかなりの時間を復習されているのだが歴然としています。
その家庭学習がすごく有効に働いているのは、レッスンを常に保護者の方がオンラインレッスンの間、生徒さんの隣で聞いているからだです。

通いのスクールではそうはいきません。保護者は、教室の外で待つか、送り迎いだけです。レッスンの様子を見ること、レッスンを一緒に受けえることは3才を過ぎれば、ほぼほぼありません。

それでも、ニッセイト英語専門教室では、レッスンの様子、学習内容を日本人のコーディネーターが毎回、報告していますが、「百聞は一見にしかず」。実際にレッスンのすべてを見ていたら、お子さんのどこが弱いか、どこを復習したらよいかが明白です。そこを知ったうえで、保護者の方が家庭学習をサポートしてあげたら、効果が歴然と違ってくるのだと感じました。

オンラインレッスンは、プライベートレッスンです。そこにもグループレッスンと違ったメリットがあります。それぞれの生徒さんの理解不足のところにフォーカスしてレッスンが進められるからです。上達が著しい所以ですね。

こんな便利で有効な学習方法がまだ一般に知られ渡っていません。非常にもったいないことです。そういう意味で、現在、オンラインを利用されている方は、とても賢い方だと思います。本来であれば、私たちもこの金額では提供できません。通常の通いレッスンの半額以下だからです。しかし、今は、この学習方法の価値を知ってもらうことが考えています。この学習方法の価値がもっと広まっていけば、英語学習人口はもっと驚異的に増えるでしょう。だって家にいながらこんなハイレベルな指導が安価な料金で受けられるのですから。

また、授業料があまりにも安いからとオンラインレッスンの教授をためらっている優秀な先生たちも、オンラインレッスンの価値が見直されて来れば、間違いなくこの市場に参画してくることでしょう。だって、自宅にいながら世界中の子供たちにお知ることができるのですから。

オンラインレッスンを提供するスクールは値段よりも中身で勝負する時代が間違いなくあと数年でやってくることでしょう。

manato