スカイプのトラブルを未然に防ぐ

Skype(スカイプ)は、非常に便利な無料ツールです。こんな便利なツールが無料だなんで本当に素敵です。

でも、時々、トラブルに見まわれ、楽しみにしていたオンラインレッスンが受けられなかったという報告もあります。

オンライン英会話指導歴6年のたえこ先生が、スカイプのトラブルを未然に防ぐアドバイスを提供してくれました。

<たえこ先生のアドバイス>

6年間の、私のレギュラーの生徒さんとは毎日全く問題なくレッスンが出来ているのですが、スカイプやパソコンに不慣れなメンバーの方は下記の状態のときに問題が起こるようです。

 

【スカイプがトラブルを起こしやすい状況】
1 生徒さんがスカイプの最新版をインストールしていない場合(アップデート後に再起動をしたらベストです)。
2 ワイヤレス接続ご使用 (ビデオ通話が困難になる場合があります)
3 再起動をマメ にやっていない(レッスン前の再起動がベストです)
4 OSが古い
5 スカイプ以外のソフトウェア/アプリケーション(ネットのブラウザ、iTunes, etc..) が同時に開いているとき

6 スカイプをずっとつけっぱなしの状態にしている場合。やはりレッスン前にPC再起動したのち、スカイプを開く方が快適に動作します。

 

ぜひ、みなさん参考にしてください。せっかく予約したレッスンが、レッスンを始まる直前に「スカイプが立ち上がらないためレッスンが受けられなかった」なんていうことがないようにしましょう。

【いざという時の対処方法】
①パソコンが起動しなくなったときは、応急処置としてスマホでレッスンが受けられるように、スマホでもスカイプを登録しておきましょう。
②スカイプが調子悪いなと思ったら、スカイプを最新のものに更新し、パソコンを再起動しておきましょう。動画や音楽ファイルを動作させた後は、Skypeで音声が聞こえない、画像が映らないといった報告もあります。
③Wireless(ワイヤレス)でインターネットが見られる状態でも、なるべくLANケーブル接続でSkypeレッスンを受けましょう。