オンライン英会話でスピーキング力をつけたい

オンライン英会話【Sレッスン】を受講されている生徒さんに、実際にレッスンを受けられての感想をお聞きしました。本日ご紹介るのは小6のAliceちゃんです。
7月にご登録いただき、レベルチェックのお申し込みをいただきました。

お話を聞くと、もう1歳のころからディズニーの英語システムの教材を購入され、英語に親しんでいるとのことでした。
レベルチェックをしてみて、ビックリでした。発音もきれいですし、英語力も帰国子女ではないかと思えるほどの英語力がありました。

ですので、レベルチェックでは、ORT(オックスフォード・リーディングツリー)を使って、絵の描写をしてもらいました。使ったのは、”New Trainers” です。


Aliceちゃんは、自宅でもORTに親しんでいました。Stage 5を読んでいるとのことでした。英語の読みも素晴らしかったです。ただ、絵を描写する、物語を伝えるという作業は、本当の意味での英語力が必要です。Alice ちゃんは、言いたいことが英語として表現できないもどかしさも感じたようです。Aliceちゃんのお母さんの狙いもそこにあったようです。

「自分の伝えたいことを伝えられるようになってほしい」

これこそが、本当の意味での英語力です。毎週、テキストを進めるだけのレッスンでは、こういった応用力は養えません。

Sレッスンでは、帰国子女の生徒さんや、中級以上のレベルの生徒さんには英語の日記を書くことも課題にしています。その日記を写真に撮り、Skypeでファイル転送してもらい、添削しながらレッスンを行います。Sレッスンは、ただテキストを先に進めるレッスンではありません。生徒さんたちが英語を自分の言葉として使えるようになって欲しい、そのためにはどんな学習が必要かという英会話教室運営44年間の経験があります。

さて、それでは、Aliceちゃんのお母様へのインタビューをご紹介します。

 

入会された経緯をお聞かせください。

 

自宅では、1歳9ヵ月からディズニーの英会話を学び、そちらの英語教室にも通っていました。

 

リスニング力はついていましたが、スピーキングが思ったより出来ていませんでした。もっと英語で話せるようになっ

て欲しかったので、オンラインレッスンの効果を試したくなり入会しました。

どのようなレッスンを週に何回ぐらい受けられていますか?

週に1回ずつ2人の先生のレッスンを受けています。Bory先生のレッスンは、質問しあったり、Bookを読んだり、ゲームをしたり、とても楽しそうです。Bory先生は、常に子供を笑わせようとぬいぐるみを頭に乗せて落としてみたり、色々な表情やジェスチャーでレッスンを工夫してくれます。

Matt先生のレッスンは、Bookを読むことが中心です。質問できるようになりたいとリクエストすれば、そういうレッスンもしてくれます。Matt先生はどちらかと言うと、真面目なレッスンです。それぞれの先生の授業が違うからか、飽きることなくレッスンを受けています。

入会されてから、Aliceちゃんの英語に対する変化や上達はいかがですか?

まだ、入会して間もないので上達したかは分かりませんが、とても楽しんでいます。先生への質問を考えるのもよい勉強になっています。Bookを読んでいて、分からない単語の意味は英語で教えてくれます。ちゃんと理解できているので感心しています。

Sレッスンのどのようなところを気に入っていただいていますか?

先生と生徒が1対1なので、その子に合った話題、会話をしてもらえるのが気に入ってます。最初は30分が長かった様ですが、今はちょうどよい長さになってます。また先生方がとても良く、その点も気に入っています。

改善してほしい点などありましたらお聞かせください。

月の中旬に入会したので、月後半の2週間は16日まで待たないと予約が取れないところを改善して欲しいです。また、スポットや予約優先券を購入しなくても予約出来るように、有効期限を2ヵ月に延ばしてほしいです。