お父さんの海外赴任でカナダの現地校に通うことに。

Hisataka君(8才)は、お父さんのお仕事の関係でカナダに転居することになりました。近くには日本人校はなく、現地校に通うことになりました。しかし、突然の海外赴任だったため、英語の準備は全くやっていませんでした。

Hisataka君が、学校生活に苦労している様子を見て、お母さんも何とかしてあげたいと考え、「Sレッスン」にたどり着きました。

<インタビュー内容>

子供オンライン英会話「Sレッスン」を利用する前に、何らかの不安や不満があったと思います。その不安や不満は何でしたか?

日本人学校のない北米地域への海外赴任が決まり、英

語を習わせたことのない子どもを現地校に入学させることになりました。

初日より、まったなしで英語の読み書きにさらされ、親子ともに英語でのこれからの学習、学校生活全般において不安に陥りました。

いつ、どんなきっかけで「子供オンライン英会話【Sレッスン】」に興味を持ちましたか?

アルファベットが書けるようになっても、学校での課題に全く歯が立ちません。そこで色々調べたり、人に教えてもらって英語の読み書きにおいてフォニックスが重要だと知りました。(現地の子は幼稚園からフォニックスをしっかりと教育されるようです)

息子の学年ではもう、フォニックスの指導はないため、フォニックス指導をどう受けるか考えました。

息子はまだ英語自体にも抵抗感がありましたので、日本人の先生に優しく教えていただきたいと思い、オンライン英語塾を調べ始め、フォニックス指導を明確にホームページ上に打ち出している、Sレッスンの指導を受けさせてみたいと思いました。

その時の第一印象はどうしたか?

オンライン英会話教室は現在雨後の筍のようにあふれていますが、「Sレッスン」はオンラインではない英語教室の運営に長年携わっているというところに堅実な印象を受けました。

「Sレッスン」のご利用を決める際に、他のどんなサービスと比較しましたか?

Hisatakaくんの体験談

オンラインでの子ども英語教室、帰国子女の先生方が指導するオンライン英語教室などを比較検討しました。

なぜ、最終的に「Sレッスン」を選んだのですか?

フォニックス指導を明確に打ち出しているところ、御社がもつ長年の英語指導経験、4技能を伸ばすという指導理念にひかれたからです。

今後、「Sレッスン」に改善を望まれることはありますか?

一回25分くらいということで、少し短く感じます。(エンジンかかってきたなぁと思う頃に終わってしまう)

40分くらいあるといいかなぁと思っています。

Sレッスンを開始されてから、期待していた成果は得られていますか?

フォニックス指導を受けてから、劇的に英単語が読めるようになりました。そして、それまではお手上げだった学校のスペリングテストも得点がとれるようになりました。
それに伴い、英文に対する強烈な抵抗感もだんだんとなくなってきて、英語に前向きに取り組むようになってきました。

「Sレッスン」を気に入っていただいている理由をお聞かせください。

子どもの英語教室というと、テキストにそってまずは「how are you?」から始まって、歌やゲームで楽しく英語に触れるというイメージでした。
けれども、Sレッスンでは、まず現地校での英語の読み書きで本当に困っている、なんとか打開策を、という当方の特別な状況に沿った指導を迅速に行っていただきました。
その結果、当初の閉塞的な状況を打開することができ、とても感謝しております。

「Sレッスン」のサービスを受け始めてから、何か驚いたこと、感動したこと、がっかりしたことなどエピソードがあればお聞かせください。

フォニックス指導を受けてから、劇的に英単語が読めるようになったことは、そばで見ていて大変驚きました。それも、指導を受け始めてすぐに効果が表れたので、即効性にも驚きました。

貴重なお話、ありがとうございました。