フォニックスを習ったら英語絵本で実戦練習

最近、英語を読めるようにするためのフォニックス学習はだいぶ日本の英語教育に浸透してきたように思います。

この指導法を日本に初めて紹介したのは、現在mpi松香フォニックス研究所の名誉会長、松香洋子先生です。今から40年ほど前のことです。

それまでの日本の英語教育では、一般に英語にはカタカナをふって読み方を覚えるのが一般的でした。

しかし、カタカナではどうも正しい音は表記できません。ですから、当時の私もフォニックスとの出会いは衝撃的でした。

cat, fat, hat, mat, sat, ・・・
cap-cape, hat-hate, mat-mate,
アルファベットの1文字1音の音をしり、音の足し算をすると初めて見る単語も自力で読める!

読めるようになるだけでなく、正しい発音も身に付きます。

note, hope, close
カタカナで表記すれば ノート、ホープ、クローズ
でも実際は、magic-e のルールがあって、eで終わる単語の2つ前の母音は、アルファベット読みするという法則があります。
つまり、”o” は、「オー」でなく、「オウ」と発音します。
「ノート」でなく、「ノウトゥ」が正しい発音に近い音になります。

さて、そのフォニックスですが、フォニックスは音の学習だから、ネイティブの先生にお子さんを習わせたいという方がたくさんいます。

しかし、英語が話せるから、フォニックスを指導できるかというと別問題です。
日本語を話せるあなたは、外国人に日本語を指導できますか?

言葉の仕組の違いを理解し、どうしたらより効率的に子供たちが英語を読めるようになるか研究し、実践し、その構築したのが指導ノウハウを持つのが講師です。

ですから、子供オンライン英会話では、フォニックスの指導はその指導実績を持つ日本人講師を推奨しています。ネイティブ講師でも指導できる講師もいますので全てのネイティブ講師のフォニックス指導を否定しているのではありません。

フォニックス学習をすればすべての英語の単語がよめるようになるかというとそうでもありません。例外が多いのも英語の特長です。そうは言っても、約7割の英語の単語はフォニックスルールでカバーできるといわれています。

大切なのは、基本の単語が読めるようになったら、実戦練習です。そこで大切なのは教材の選び方です。例外の多い単語がたくさんのっているような絵本では、自分が学習したことが役に立たないとストレスにかんじてしまうこともあります。そうなると楽しくありません。自信も生まれません。

理想は、習ったフォニックスのルールに基づいて、自力で読めるような単語がたくさん載っている絵本です。そんな絵本に出会えると、

私、英語の本が一人で読める!と自信がわいてきます。
自信がわいてくると楽しくなります。
もっと読みたくなります。

そんなフォニックス学習者に一番おすすめなのが、フォニックスリーダーとして定評のある 多読教材 Building Blocks Library です。通称BBL

Level 0 では、もっとも基本的な英語の短母音などを扱った絵本。

Level 1 は、単語員の3文字単語を扱った絵本

Leve 2 は、 2文字子音、2文字母音、連続子音を扱った絵本

Level 3 では、 magic-e (またはサイレントe) つまり、eが単語の最後に来て発音しない単語などをたくさん扱った絵本。

などなど、Level 9まで段階的に難易度があがる英語の単語を用いた絵本、物語になっています。

ただ、購入すれば1冊あたりCD付きで1000円くらいしてしまうため、その教材費はばかになりませんでした。

そこで、注目したいのが、BBLがデジタル化され、オンラインで読み放題になった「eステ」。英会話教室用プランです。月々300円(最低6ヶ月の利用)の格安料金でご利用いただけることになりました。

Sレッスン会員の方は、マイページにログイン後、カード決済のメニューページより購入手続きができます。

なお、このeステの多読プログラムでは、BBL以外にも様々な英語の絵本が読み放題のリストに含まれています。とってもお得なサービスです。
一般には、月額800円で提供されているプログラムです。
月額300円のプラン料金は、英会話スクール特別価格です。
開始は7月から。現在、申込受付中。
決済は、会員ログイン後の決済ページから。

https://e-st.cosmopier.com/er/

詳しい電子カタログをこちら。

小学校低学年生が英検2級を目指すには?

最近、英検取得はかなりブームになっているように思います。

土台になっているのは、学校の英語教育改革。今まで以上に、学校教育でも「使える英語」の必要性が求められています。

子供オンライン英会話Sレッスンでも、英検受験の低年齢化を感じます。

先日は、小1の生徒さんが英検3級に関して相談を受けました。一度、体験レッスンを受けていただきましたが、その先生は語彙の不足を指摘し、「キクタン英検3級」を用いたレッスンを提案されたそうです。

しかし、その生徒さん、英語よりも日本語の意味が分からなく、この学習方法に不安を感じて相談されてきました。

英検を英語学習の目的にしてしまうとこんなことが起こります。

海外に5年くらい住み、現地校に通っていたような帰国子女の生徒さんなら英検準2級や場合によっては英検2級も特別な対策をしなくても合格する生徒さんがいます。

同じように帰国子女の生徒さんも日本語に訳されたらわからない言葉がたくさんあるのではないでしょうか?

でも、帰国子女の生徒さんには、「本物の英語力」が養われていれば特別な準備をしなくても合格できるのです。

大きな違いは、インプットです。たくさんの英語を聞き、たくさんの英語を読んでいれば語彙は増えます。これこそが、小学校低学年の生徒さんが目指すべき学習方法です。

子供オンライン英会話では、オンライン多読・多聴のRaz-Kids, Raz-Plus, またOxford Reading Clubを推奨しているのもそのためです。短期間で著しい上達を遂げている生徒さんの共通点は読書好きなことです。

当然、試験にはテクニック的な対策も必要です。問題慣れしておけば合格率も上がります。そのためのオンライン英検指導レッスンはとても価値があります。でも、それはその受験する級に相当する英語力が備わっていることが前提です。

人気の英語漬け(4泊5日)サマーキャンプ by English Adventure 申込開始3月3日

イングリッシュ・アドベンチャーが主催する英語漬けサマーキャンプの申込受付が今週木曜日午前10:00より始まります。

コロナ禍ではありますが、徹底した感染対策を行い、昨年も大人気のプログラムでした。

特長はアメリカンスタイルの英語漬けキャンプ4泊5日です。

英語レベルに応じて3つのグループに分かれます。
・帰国子女向け
・英語学習者向け
・英語学習初心者向け

詳しくは、下記のチラシをご覧ください。

なお、お申し込みの際、クーポンコード【NISSAIT22】を入力すると3,000円引きになります。

https://www.dropbox.com/s/y2546rvc1w8dc5z/EA%20Summer%20Camp%202022.pdf?dl=0

****************************************************************
子供オンライン英会話といえばSレッスン
初心者から上級者まで、英語学習の様々なご要望にお応えします。
気になったら、まずは会員登録をして体験レッスンを。
https://s-lessons.com
◆お問い合わせ先
info@s-lessons.com
◆体験レッスン申込
https://s-lessons.com/WTE/reg.cgi
****************************************************************

イギリス小学校の先生が子供オンライン英会話Sレッスンに

子供オンライン英会話Sレッスンに、昨年9月、イギリスの小学校で14年間教鞭をとってきたAndee先生が応募してきました。

教育学の学士号をもちTEFLの指導資格も持つプロフェッショナルです。

何で、Sレッスンに応募してきたのか聞いてみました。

2021年の夏は、日本でもコロナ感染症がまだまだ猛威を振るっていましたが、海外と比較すると、国民のほぼ全員がマスクを付け外出、街中でも手指のアルコール消毒もかなり徹底され、全国的にコントロールされていました。

しかし、アンディー講師の住むイギリスでの状況は全くことなっていました。学校内でのマスク着用も徹底されず、感染者は増加するばかり。イギリスの学校で働くことに恐怖を感じたということでした。

その点、オンラインであれば、これまでのキャリアも活かせ、安心してレッスンに集中できます。なので、オンラインでの指導できるプラットフォームへの転職を考えました。

子供オンライン英会話のプラットフォームも今や、全世界にたくさんあります。YouTubeでのスクール案内のレッスン動画を見たときに、他のプラットフォームには感じない魅力を感じたとのことでした。決まりきったことを教えるのでなく、生徒さんの要望やレベルに合わせて、自分で工夫できること、スケジュールにも自由があること、そして勤勉な日本の子供たちに教えてみたいと思ったようです。

オンライン英会話を始めてまだ間もないSayukiちゃん(6才)は、Andee先生が大好きです。先日、レッスン動画を撮らせていただきました。

お母さまも、短期間でここまで英会話が上達したことをとても喜んでおられました。

オンラインレッスン動画は、こちら

****************************************************************
子供オンライン英会話といえばSレッスン
初心者から上級者まで、英語学習の様々なご要望にお応えします。
気になったら、まずは会員登録をして体験レッスンを。
https://s-lessons.com
◆お問い合わせ先
info@s-lessons.com
◆体験レッスン申込
https://s-lessons.com/WTE/reg.cgi
****************************************************************



フォニックスを習い、8ヶ月でマジックツリーハウスを読むようになるまで

まずは、こちらのレッスン動画をご覧ください。

Ren君(小1)とMarika先生のレッスンです。

この生徒さん、英語のプリスクールニ通っていたか、帰国子女では? なんて思われませんでした?

Ren君、オンライン英会話Sレッスンの受講を始めたのは昨年の5月。

帰国子女でもありません。英語プリスクール卒でもありません。
入会当時は、英語を読むことは全くできなかったそうです。

そこで、講師は、英語を読めるようにしてあげたい、と思い、フォニックス学習を提案してあげ、ABCの音の学習から始めました。

すると、講師の予想通り、Ren君はまるで水を得た魚。

どんどん吸収していったそうです。

現在は、マジックツリーハウスの洋書を読み始めたとのこと。

とても、びっくり事例でしたので、お母さんにインタビューをさせていただきました。そのインタビュー内容は、こちらです。

****************************************************************
子供オンライン英会話といえばSレッスン
初心者から上級者まで、英語学習の様々なご要望にお応えします。
気になったら、まずは会員登録をして体験レッスンを。
https://s-lessons.com
****************************************************************

恩師遠山顕先生がオンライン特別講演。英会話ああSayこうSay「英会話寄せ鍋の夜」 

私の恩師である遠山顕先生からメールをいただきました。
遠山先生はNHKのラジオ英会話番組を長年に渡って担当してきました。
現在NHKで放送している朝ドラにも3月22日の放送でも出演が決まっているそうです。

現在、保護者の世代の人で英語好きな人であれば、学生時代、遠山顕先生、杉田敏先生、藤後勝明先生のNHKラジオ基礎英語、続基礎英語、英会話、ビジネス英会話と聞いてきた方も多いのではないでしょうか?
そういう私も小学校6年から長年に渡りお世話になりました。
英語が好きになったのも、得意になったのも今思えば、NHKのラジオ講座のお陰です。

遠山先生には、ESSで英語劇を取り組んでいるときにご指導いただきました。

その遠山先生から、先日、上記のセミナーをオンラインでやることになったとお知らせをいただきました。こちらのブログを読んでいる方の中にも、遠山先生のファンの方は多いと思いますので、情報を共有させていただきます。

<セミナー詳細>

日 時 :2022年2月20日(日)午後7時~8時30分

講 師 :遠山顕
ホスト :浦島久
対 象 :英語学習者で、パソコンまたはタブレットで Zoom が可能な方
参加費 :2,000円
申込締切:2月15日(火)午後8時

支払締切:2月16日(水)

詳しくは、JoyイングリッシュアカデミーのHPをご覧ください。

http://www.joyworld.com/adult-news/adult-catc/2021/12/post-1589.php

Raz-Kids 自分のアバターを自慢してください!

子供オンライン英会話Sレッスンでは、多読・多聴を推奨しています。

英語力を養うのに一番苦労するのは、語い力です。語いを増やすのにはどんな学習がよいのでしょう?

英語辞書?
キクタン?
試単?

英検を受験するにも、語い数の目安は、とても重要です。

英検級推奨目安語彙数目安
5級中学初級程度約600語
4級中学中級程度約1,300語
3級中学卒業程度約2,100語
準2級高校中級程度約3,600語
2級高校卒業程度約5,100語
準1級大学中級程度約7,500語
1級大学上級程度約10,000~15,000語

単語を増やすには、やはり読書が一番です。
目で見たものを音でも確認するとより定着します。

というわけで、多読・多聴は、英語力アップに非常に効果的な学習方法です。

ただ、子供たちを楽しく読書に親しませるには、ちょっとした工夫が必要です。

Raz-Kidsには、絵本を読んだり、内容理解の確認テストを行うとポイントが付与されます。ポイントがたまると、アバターの洋服や装飾品や洋服などと交換できます。

みなさんのアバターを自慢してください! という呼びかけを行ったところ、
小1の男の子がアバターのスクリーンショットを送ってくれました。
こちらです。



皆さんもたくさん本を読んで、ぜひ自慢のアバターをご紹介ください!

子供オンライン英会話Sレッスン

イングリッシュアドベンチャー主催、春休みスキーキャンプ2022

イングリッシュアドベンチャーが主催する春休み、英語漬け3泊4日のスキーキャンプの申し込みが12月15日(水)から開始されます。

冬休みのスキーキャンプは、すぐに定員に達したという人気プログラムです。
おお申込み時に、下記のクーポンコードを入力すると3000円割引が受けられます。ご利用ください。

お申込みサイトは、こちらから。

http://www.english-adventure.org/index.php

ネイティブ講師による英語絵本読み聞かせイベントを実施

開催地:ニッセイト英語専門教室 池袋スクール/川越スクール

オンライン英会話Sレッスンの母体、ニッセイト英語専門教室では、冬休み特別企画として、ネイティブ講師による英語絵本読み聞かせイベントを実施します。

各クラス定員は8名です。参加費は500円(税込)

池袋スクール、川越スクールも同スケジュールで開催します。

参加を希望される方は、メールでSレッスン事務局にご連絡ください。

子供オンライン英会話Sレッスン教材Topic Cards の使い方

子供オンライン英会話Sレッスンでは、今年、Topic cards with audio というQR音声コード付きの改訂版をリリースしました。

対象レベルは、英語が読めるようになった方から英検準2級レベルくらいの学習者を想定しています。全部で113枚のカードがあります。

この秋には、英語学習初心者用の、Simple Q&A with audio というQR音声コード付きの改訂版をリリースしました。こちらは、英検5級程度のレベル内容となります。

学習目的は、英語のアウトプット練習です。日常英会話で頻繁に使われる表現をトピックごとにまとめていて、講師と英語のキャッチボールをしながら、英語を使う感覚を養って欲しいと考えています。

子供オンライン英会話の指導方針は、
①文章での受け答えをする
②質問もできるようにする

です。英語のキャッチボールをするためには、生徒さんが質問もできなければなりません。それができないと、話すのは先生ばかりで、学習者は会話の練習ができていないことになります。英語を何年勉強しても英会話ができないというのは、十分な発話の機会が与えられていないからです。

今回の改訂版のリリースに伴い、「チャレンジシート」も作成しました。
このチャレンジシートには、講師から合格認定をもらった日にちを記録し、自分がこれまで取り組んだカードがすぐに分かるようになっています。

また、生徒さんが家庭学習で自分のチャレンジしたいトピックを練習し、レッスンで先生に、

“I want to challenge Topic cards No. 14, please.” などと、チャレンジコールして欲しいと思います。

講師が、合格認定をすると、事務局に報告をくれます。
事務局は、その情報を他の講師とも共有できるように会員の生徒さんのプロフィールにリンク付けを行います。生徒さんご自身も、マイページからいつでも確認ができます。

このPDF教材は、会員の方であれば無料でダウンロードできるのですが、A5サイズの厚紙に印刷した有料版をご郵送することも可能です。

郵送を希望される方は、マイページの「郵送教材一覧」からご希望の教材をご注文ください。