こどもオンライン英会話に大手英会話教室の人気講師が

大手こども英会話スクールで大人気だった先生が、子供オンライン英会話【Sレッスン】にデビューです。

今年、オランダに転居することになりそれまで働いていた英会話スクールを退職。なんとその教室には約500名近くのお子さんが通っていたといいますから人気スクールだったことは間違いなし。その中でもMarika先生の人気は抜群。だってレッスンが本当に楽しいのです。幼児から高校生まで対応可。社会人の方もOKです。レッスンはオランダからですが行いますが、発達したインターネット環境。時差を感じません。スカイプを使ったレッスンですが、先生が目の前にいるようです。

Sレッスンでの講師採用にあたり、何度か模擬レッスンをしていただきましたが歌あり、体を動かしてのアクティビティあり、とっても引き込まれるレッスンでした。
Sレッスン事務局の一押し!講師です。

間違いなく、Sレッスンでも人気講師になりますので、レッスンのご予約はお早めに。
もちろん、Sレッスンのレギュラーコース指導もできます。

オンライン英会話でスケジュールを公開していない先生は?

一時、大変不足していたネイティブ講師もこのところだいぶ増えてきました。おススメ講師がたくさんいます。

レッスン枠が全く公開されていない先生のレッスンをリクエストすることはできますか?

といった問い合わせを受けることもありますが、多くの講師は都合があってお休み中か、しばらく予約が入らなかったため、あきらめて放置状態のどちらかです。

どんなに良い先生でも2週間くらい予約が入らないと、スケジュールを公開しなくなってしまいます。特にネイティブの講師はあきらめが早いです。

事務局からは、予約が定期的に入るようになるまでには1~2か月かかりますよとお話ししているのですが、多くの講師は予約が全く入らないまま2週間もたつと不安になってしまうようです。皆さん、プロの講師ですから当然と言えば当然です。暇つぶしにオンラインレッスンをしているわけではありません。生計も立てないといけません。

良い先生を発掘するのにはとても時間がかかります。やっと良い先生が見つかって、オンライン英会話【Sレッスン】を受講している生徒さんたちに紹介できると事務局は有頂天になっているのですが・・・。どちらかというと日頃、継続的に習っている先生に満足され、新しい先生のレッスンを試してみようという人は少ないようです。とても残念です。

特に日頃、バイリンガルの日本人に習っている生徒さん、たまにはネイティブ講師とお話をしてみましょう。内容は自分からリクエストもできます。

例えば、

「自分がこれまで学習したTopic Cardsを#1~15まで使ってレッスンをしてください」といったリクエストもOKです。

英語を学習して得れる魅力は、人との出会いです。身近に素敵な先生がたくさんいます。ぜひ、一歩を踏み出してみませんか?

「この先生には、ずーっとSレッスンに残って欲しい!」と思う先生がいたら、ぜひぜひ予約を入れてください。実績があり、事務局が太鼓判を押す講師しか採用していません。

きっと、その先生、あなたを待っていますよ(^_-)-☆

オンライン英会話【Sレッッスン】に作家でもあるアメリカ人女性が登録

この度、オンライン英会話【Sレッスン】にアメリカ人女性のJean先生が登録されました。他社のオンライン英会話でも3年の指導経験があります。

彼女は、アメリカ、デトロイトでオンライン英会話講師だけでなく、作家業も営んでいます。とっても楽しい先生です。

ぜひ、ご予約ください。
スケジュールは調整がききますので、ご希望の時間帯にクラスが公開されていなかった場合、リクエストメールをください。直接、講師に交渉いたします。

アメリカ人講師などネイティブ講師のレッスンも受けましょう!

ここのところアメリカ人講師をはじめとするネイティブ講師の登録がだいぶ増えてきたのですが、その割にはレッスンを受講されている方が少ないように思います。

お気に入りのバイリンガル日本人講師が見つかり、その先生とのレッスンが楽しいからと、それだけで満足? という方も多いのではないでしょうか?

それは、それで嬉しいことなのですが、せっかく身近なところにネイティブ講師がいるのですから、もっと使ってほしいなと思います。

普段、外国の方と接触の少ない生徒さんは、突然に外国の人を目の前に質問されたら、何も言えなくなってしまったとういう現象をこれまで何度も見てきました。

だからこそ、Sレッスンでは、「日本の子供たちの英語学習には、日本人講師、ネイティブ講師の両方が必要です」と声を大にして申し上げています。

そうなんです。日本人はメンタルに弱いのです。海外でホームステイプログラムに参加している日本人の子供たちも、日本人同士で固まってしまう傾向にあります。居心地が良いからだと思います。外国人が怖かったりしているのです。

でも、日頃からネイティブ講師に習っていたり、生活の身近に外国人の方がいて接触の多いい人たちは、ネイティブと一緒にいることが苦になりません。

こういったことも経験です。

せっかく習った英語、もっと使ってみませんか?
それには、日本語の通じない外国の方と話すのが一番です。

Sレッスンでは、素晴らしいバイリンガルの日本人講師以外に、たくさんの国籍も違ったネイティブ講師がたくさん登録してくれています。いろいろな国の人とおしゃべりをするチャンスがすごく身近にあるわけです。

もっとこういった高環境を使いこなしてほしいなと切に願います。

英語は、日本語の使えない人とお話をすることで、「ああ、英語を勉強していて良かった!」「自分の英語が理解してもらえた!」と感動を体験できます。これが、さらなる英語学習のモチベーションを生みます。

Sレッスンにご登録のみなさま、ぜひ、ぜひ、ネイティブ講師のレッスンをもっと積極的にとってみてください。

英語がもっともっと楽しくなりますよ。

 

オンライン英会話にとってもLovelyなLovely講師

オンライン英会話【Sレッスン】にフィリピン在住のとってもCuteでLovelyな講師が登録しました。名前は、Lovely. 本名です。(笑)

名前のごとくとっても優しく、かわいらしい先生ですよ。オンラインでも他社の5年の経験があります。この度、Sレッスンにデビューです。熱心で、いろいろ工夫をしたレッスンをしています。

 

スカイプで相手からコールが来ない?!

最近、レッスン報告で会員の生徒さんから、「先生が時間になっても来なかった」という報告があり、

講師からは、「会員の生徒さんがコールしてもでなかった」という報告がありました。

双方で待ちぼうけをしたことになってしまいました。

原因は、会員の生徒さんがスカイプのアカウントを2つ持っていることに気づかず、てっきり自分のSレッスンに登録したアカウントでスカイプを立ち上げているつもりになっていました。

なんでそんなことが起きているかというと、数年前、マイクロソフト社は、新規のパソコンを購入しWindows を使用するためには、強制的にlive というメールアドレスを作らせていました。スカイプは、マイクロソフト社に買収されましたので、マイクロソフトのアカウントを持っていていれば自動的にそのアカウントでスカイプがつながるという設定です。ほとんどの方は、アカウント名が似ていましたので、自分が2つのアカウントを持っていることに気づかず、以前のままのスカイプアカウントをしようしているつもりになっていることでした。

スカイプのアカウントが、
 live:ABCD

ABCD

は別物です。

また、スカイプは設定により、パソコンを起動時に自動ログインをするという設定にしておくと、わざわざ自分のアカウントを確認しませんから、ずーっと気づかずにいる方も多いようです。

余裕をもって、講師は、スカイプリクエストを送る。予約を受けたらすぐに送るくらいのつもりで。

また、生徒さんは先生からのスカイプリクエストが来ていないか新チャック情報で確認してください。逆に、生徒さんから講師にスカイプリクエストを出していただいても結構です。30分前になってもスカイプの承認をもらえていない場合は、何か問題があるかもという認識が双方に必要です。お気を付けください。

オンライン英会話で発話を伸ばしたい

Himariちゃん(小1)、Kotohaちゃん(年少)の体験談

下にまだ1歳の子がいるので教室に通うのは送迎が大変

Himariちゃんの体験談

Himariちゃん(6才)は、とっても活発な女の子です。会員登録時に、レベルチェックと学習カウンセリングのリクエストをいただきました。小さいころから英語教材に親しんできただけあって、たくさんの英語を知っていました。こちらの英語による質問にもすらすら答えてくれました。ただ、自分から質問をするのはこれまでやったことがなかったようで戸惑っていました。でも、ちょっと指導するとすぐに操れるようになり、潜在的な能力を感じました。妹のKotohaちゃんもお姉ちゃんが楽しそうにスカイプをレッスンを受けているのを見て、次は自分! と意気揚々としていました。

インタビュー内容

Himariちゃんのオンラインレッスン風景

入会された経緯をお聞かせください。

小さいころから自宅で、DWEや他の英語のDVD教材を使用し、遊びながらインプットをしてきました。聞き取りは随分できているにもかかわらず、アウトプットの機会が少ないことから発話が伸びずにいたのが悩みでした。そこで入会を相談させていただきました。

どのようなレッスンを週に何回ぐらい受けられていますか?

小学1年生のHimariはネイティブのVictoria先生と、週に1回、基本的な会話表現を使った英会話のキャッチボールを楽しんでます。また春から週に1回、バイリンガルのJunko先生とフォニックスを続けています。

幼稚園年少のKotohaはVictoria先生と週に1回、初歩の伝え方等を学びながら基本的な英会話を楽しんでいます。

Sレッスンに入会されてから、HimariちゃんやKotohaちゃんの英語に対する変化や上達をどのように感じられていますか?

年齢的なこともあるかと思いますが、姉のHimariは入会から1年もたちませんが、レッスンに沿った内容だけでなく、何とかして自分の言いたいことを伝えようとしているのが分かります。Victoria先生に一生懸命に、とても積極的に話をするようになりました。またJunko先生とのフォニックスのレッスンも楽しく学んでいます。脱線することもありますが、「文字を書く・読む」という、一見勉強のようで拒絶されそうな要素を、非常にスムーズに楽しく学び始めることが出来て良かったです。。

Kotohaちゃん、先生と会えるのがとっても楽しみ

妹のKotohaは、まだ幼い事もあり集中力にムラがありますが、毎回レッスンを非常に楽しみにしています。「書いた絵をVictoria先生に見せるんだ!」と目の前に用意して、Callが来るのを今かいまかと、待ち構えています。

Sレッスンのどのようなところを気に入っていただいていますか?

自宅にはまだ1歳の下の子がいるので、なにより送迎の必要がない点が助かります。また田舎なのもあり、周囲に指導力の高い(子供を夢中にさせる)先生を探すのは一苦労です。ですが、Sレッスンではその地域ギャップを克服することができました。

改善してほしい点などありましたらお聞かせください。

いつも同じ先生に長期的にご指導いただくほうが、子供のレベルや喜ぶことをよく理解していただけるので、なるべく同じ先生とのレッスンが取りやすい仕組みにしていただけたら、助かります。現在は、VIP予約優先券等を利用し、なるべく毎週、同じ時間に同じ先生のレッスンが取れるようにしています。

英会話教室に通うのは送迎が大変

Kanonちゃんの体験談

Kanonちゃん(7才)は、とっても恥ずかしがり屋さんです。だからこそ、お母さんはKanonちゃんが小さいうちからできるだけたくさんの外国の先生とも触れさせたいとお考えでした。ただ、グループレッスンだと物怖じして話せないだろうから、プライベートレッスンであるオンライン英会話を探されていました。

Sレッスンを受講し半年くらい経ちますが、今では週に1、2回バイリンガルの日本人講師からフォニックスのレッスンを受け、またネイティブ講師のレッスンも週に1、2回英会話のレッスンを受けています。新しいネイティブ講師との出会いも緊張することなく楽しめるようになっています。

最近では、本人にもっとやる気が出たため、Sレッスンの母体であるニッセイト英語専門教室のグループレッスンにも通い始めました。

Kanonちゃんのお母さんにお話をうかがいました。

入会された経緯をお聞かせください。

教室に通う習い事では、送迎が大変だと感じていましたので、自宅や旅行先でもタブレットだけでレッスンを受けられるオンラインレッスンを探していました。何社も体験をした結果、最終的に先生の指名ができるSレッスンに落ち着きました。

どのようなレッスンを週に何回ぐらい受けられていますか?

週に1・2回、バイリンガルの先生からフォニックスを、ネイティブの先生からフリートークのレッスンを受けています。Kanonがますますやる気になってくれたので、更にSレッスンを運営する英語オンリーのニッセイト英語専門教室にも通い始めました。

オンラインでも英語を学習されていて、実際に英会話スクールにも通おうと思ったのはなぜですか?

KanonちゃんとBory講師

オンライン英会話のSレッスンは先生のクオリティーが高く、子供が英語をもっと学びたいという感じになってきましたので、実際の教室でも体験レッスンを受けてみることにしました。

初回のレッスンでは他の生徒さんの積極的な空気に飲まれて不安そうでしたが、何度か体験レッスンを受け、オンライン英会話【Sレッスン】でもお気に入りのBory先生のクラスに入会を決めました。

Sレッスンに入会されてから、Kanonちゃんの英語に対する変化や上達はいかがですか?

自分から進んで英語のDVDを観たり、CDを聴いたり、英語に触れようとしています。またアウトプットすることの楽しさも実感しているようです。

Sレッスンのどのようなところを気に入っていただいていますか?

好きな先生のレッスンを選べるので、いつもレッスンを楽しんでいるのがとても分かります。子どもも大人も好きな先生から教えてもらえば自然とやる気になりますよね。そしてSレッスンの先生の情熱とクオリティの高い所が、母としては気に入ってお任せしております。

改善してほしい点などありましたらお聞かせください。

人気のある先生の予約が取りづらくなってきたと思います。

オーストリアからオンライン英会話のレッスンを受けています

オーストリアからレッスンを受けています

Sakuraちゃんの体験談

Sakuraちゃん(6才)は、現在オーストリアからレッスンを受けています。日本との時差が7時間ありますのでなかなか希望する時間にレッスンを公開している講師が少なく、相談を受けました。そこで、Sakuraちゃんの希望する時間帯にレッスンを公開してくれるよう講師に依頼しました。小学校ではドイツ語で授業を受け、日本語、ドイツ語、英語と3か国語を話せるトリリンガルを目指します。

Sakuraちゃんのお母さんにお話をうかがいました。

インタビュー内容

入会された経緯をお聞かせください。

ドイツ語圏の田舎に住んでいます。英語を話せるようになって欲しかったのですが、英会話教室もなく、また日本のように幼少期からの教育も盛んではありません。何か方法はないかとネットで調べていたところ、Sレッスンのことを知りました。兄弟もまだ小さいので、教室に通わずに自宅で学習できるメリットが大きく、また自宅にいながらネイティブと話せるのがとても魅力的で、入会させて頂きました。

どのようなレッスンを週に何回ぐらい受けられていますか?

平均して週に2回レッスンを受けています。お気に入りの先生が、日本にいらっしゃるBory先生とVictoria先生です。時差の関係で、そのお二人のレッスンが取れない場合は、発音が綺麗な他の先生のレッスンを受けています。最近はKate先生、Ara先生、Dax先生にお世話になっています。フラッシュカードや、歌を始め、ゲーム、ぬいぐるみやパペット人形を使って会話が弾むように工夫してもらっています。絵本も一緒に見たりします。

Sレッスンに入会されてから、Sakuraちゃんの英語に対する変化や上達はいかがですか?

入会して半年を過ぎましたが、日常的に明らかに英語が口から出てくるようになりました。子どもたちは、特に歌を覚えるのが早いです。いつもレッスンが終わった途端「またレッスンしたい!」とせがまれます(笑)。

Sレッスンのどのようなところを気に入っていただいていますか?

毎回、生徒の記録をきちんと書いてくださるので、先生が代わっても先生方の間で進度を確認してもらえ、次のレッスンもスムーズに行えるところです。また、授業で使っているトピックカードやフラッシュカードが無料でダウンロードできるので、復習に使えるところも助かっています。実際に教室を持たれている先生なので、指導方法も信頼しております。質の高い先生方がいらっしゃるのはとても魅力的です。

改善してほしい点などありましたらお聞かせください。

もう少し料金が低いと嬉しいです(笑)。

オンライン英会話にカナダ人の女性講師Cindy

また、新しくオンライン英会話【Sレッスン】にカナダ人の女性講師、Cindy(シンディー)が加わりました。そして、Sレッスンでも一番人気の高い、土曜日、日曜日にレッスン日を公開しています。

チャンス!

ドラマー(ドラムの演奏家)であり、画家でもあり、英語教師と多彩な才能の持ち主です。オンライン英会話は世界中の子供たちから大人まで3年間、教えています。この度、Sレッスンにデビューです。しかも1レッスンは、600円の低価格。

Sレッスン運営事務局の一押し講師です。

ぜひ、一度、レッスンを受けてみませんか?