ディズニーの英語システム(DEW)ってすごい!

子供オンライン英会話【Sレッスン】をスタートさせ、ほぼ2年が経ちました。会員さんの登録も500名を超えました。希望者には、スカイプによる無料学習カウンセリング、無料レベルチェックを行っています。

レベルチェックを行っていて驚くことは、帰国子女でもないのに英語力が帰国子女と同等にある生徒さんの英語力の高い生徒さんがいることです。

お母さんにお話を聞くと、共通点は、1歳くらいから『ディズニーの英語システム(DEW)』を利用しているとのことでした。

恐るべし!『ディズニーの英語システム(DEW)』

ただ、そういった生徒さんの共通の悩みがアウトプットの場です。リスニングによる理解力は、DVD等をたくさん見ていればついてきます。しかし、話すことは相手がいないと練習できません。

Shionちゃん(5才)もそのひとりです。
スカイプを使ったオンラインレッスンを毎回楽しみにしてくれています。
週に3回~5回くらい、ネイティブ講師と日本人講師のレッスンを混ぜ合わせて受けています。ですから英語の4技能(聞く、話す、読む、書く)もバランスよく上達しています。

お母様へのインタビューを紹介します。


Shionちゃんの英語学習を始められたのはいつ頃からですか?どんなことから始められましたか?

生後1歳半からディズニーの英語システムを使って英語に触れさせてきました。ただ、私も仕事をしていますので、のんびりとではありますが、着実に定着するように進めてきました。

英会話スクールにも通われましたか?

はい、週1回近くの英会話スクールに通っています。

オンライン英会話はいつ頃から利用していますか?

1年半前くらいから利用し始めました。

これまでのオンライン英会話は、どんなところに物足りなさを感じられていましたか?

ネイティブの講師が少なく、発音が気になったりしました。

Sレッスンには、どんなことを期待されたのですか?

ネイティブの先生と楽しく会話をして欲しいです。そして会話力が上がればなと思っています。

実際にSレッスンのレッスンを受講されて、期待通りでしたか?

はい、期待通りです。

Shionちゃんは、ネイティブの先生と日本人の講師のレッスンを週に3~5レッスン受けていますが、どんな考え方らでレッスンを予約しているのですか?

娘のお気に入りの先生を予約しています。

Sレッスンのどんなところが気に入ってい頂いていますか?

日本人の先生でも発音が綺麗だったり、とてもわかりやすく言い換えたり、言い直してくれるところが素晴らしいです。絵本を使読んでそれについて質問してくれたり内容がわかりやすいです。

どんな上達を感じていますか?

フルセンテンスで返答したり、質問したりできるようになりました。自分の生活の中で起きたこと、話したい事を文法が間違っていても一生懸命話すようになりました。

お母さんんも英語は堪能でいらっしゃるのですか?

英語は好きですが、娘の方が話せます。なぜ娘はあんなに話せるのか不思議なくらいです。(笑)

Shionちゃんのレッスン風景

Shionちゃんの英語学習において、ご家庭で心掛けていることはありますか?

娘が英語で話しかけてきたら英語で答える。毎日のルーチン(学習習慣)は忘れないこと。それ以外は、全て娘のペースに任せています。

Sレッスンにおいて、何か改善してほしいことはありますか?

今は特にありません。とても満足しています。

<レッスン風景はコチラ>


 

子供オンライン英会話【Sレッスン】の母体は、創立1973年のニッセイト英語専門教室です。教室に入学される生徒さんの中にも、海外生活がないのにも限らず、帰国子女のように英語を理解する生徒さんが時々います。海外生活もないのに、なんで英語がそんなにできるのかといったお話を伺うと、『ディズニーの英語システム(DEW)』で赤ちゃんの頃から英語に親しんでいるという返答でした。

都内でも、帰国子女クラスもそれほど数がないようです。あってもそれほど、同じレベルの生徒さんが集まらという理由でプライベートレッスンで受けているところがほとんどのようです。しかし、大手英会話スクールでネイティブ講師によるプライベートレッスンを受ける場合は、1レッスン50分で、5,000円から10,000円です。

それを考えると、オンラインレッスン【Sレッスン】はとても魅力的ではないでしょうか?25分のレッスンで500円~1500円くらいで受けられます。先生の質を心配されるかもしれませんが、講師は英会話スクールでの勤務経験のあるベテラン講師だけをSレッスンでは採用しています。大手英会話スクールのクオリティーに負けません。

まだ、体験をされていない方は、ぜひお試しください。

 

子供オンライン英会話に某王手のベテラン日本人講師が

子供オンライン英会話に音楽教室、英会話教室を全国展開している大手スクールで活躍されていた日本人講師がSレッスンにデビューしました。

名前は、Hiro先生。結婚を機に退社。でも転居先の近くに英会話教室はなく、子供英会話の講師を続けることを断念されていたそうです。でも、最近、子供オンライン英会話【Sレッスン】のことを知り、「ここであれば、また子供英会話講師として活躍できるかも!」も応募してくださいました。

こんなベテランの先生のレッスンをオンラインで受けられるのも、Sレッスンならでは。ぜひ、レッスンを予約してみましょう。

 

ネイティブ講師Alex、子供オンライン英会話でも大人気

Alex講師は、生まれはムーミンの原作で有名なフィンランドです。でも、13歳の時にカナダに転居しました。それから大学卒業までカナダで過ごしました。

9月に、東京都の池袋にあるニッセイト英語専門教室に就職が決まり、来日。現在は週4日を池袋スクールで子供たちに英語を教えています。お子さんたちや保護者からもとても人気の講師です。週に1回、木曜日にスカイプを利用したオンライン英会話【Sレッスン】で教えています。ただし、冬休みでスクールがお休みの期間は、木曜日以外もオンラインレッスンを提供しています。

 

 

 

 

Sレッスンの特長は、発話量が多いことです。先生の質問に答えるだけではコミュニケーション力は身に付きません。質問ができることが大切です。また答える時も、単語だけでなく、文章で答えることを基本としています。

ビデオに登場するのは、現在5歳のShionちゃん。Shionちゃんは、帰国子女のように英語が上手ですが、決して英語のプリスクールに通っているわけではありません。1歳半からディズニーの英語システムを使って英語に触れ始めたとお母さんからお話を伺いました。Shionちゃんは、日本人講師、ネイティブ講師と週に3~5回のレッスンを受けています。

Alex講師は、通常木曜日だけですが、12月20日からスクールがお休みになるため、木曜日以外もオンライン英会話【Sレッスン】を公開します。木曜日以外でAlex講師のレッスンを受けてみたい方は、ぜひこの機会に予約してみてください。

同様に、アメリカ出身のMichael講師、フィリピン出身のKate講師もニッセイト英語専門教室の専任講師で、冬休みの期間、特別にオンライン英会話レッスンを公開しています。

 

 

 

TEAP実施報告講演に参加してきました

昨日、立教大学のホールでTEAP連絡協議会が開催されました。

講演者は文部科学省の高等教育局大学振興課大学入試室長の山田泰造氏、国立大学を代表して金沢大学学長補佐の坂本二郎氏、私立大学を代表して早稲田大学文学学術院教授の安藤文人氏、そして公立の高校を代表して、東京都立立川国際中等教育学校副校長の宮田明子氏により講演、そしてパネルディスカッションがありました。

安藤先生の「これまで、多くの学生にとって、英語は大学の受験勉強で終わりでした。しかし、この大学入試改革により、英語はコミュニケーションのための道具として使える英語を身に付ける必要があると再認識され、英語学習の再スタートを求められるようななりました」との話がありました。確かに多くの人にとって英語は、これまで大学受験で終わりとしていた学生も多くいたと思います。しかし、それでは、グローバル化に日本がついていけないことが明らかになってきました。時代に対応した教育改革の必要に迫れたのです。それは、英語4技能の取り組みでもあります。

大学入試では、2020年度から4技能を計る外部試験が採用されます。その試験として注目されているのが、
・英検
・TEAP
・IELTS
・GTEC-CBT
・TOEFL-iBT

です。どれも、英語4技能を計るテストです。大学によりその外部試験結果の提出が求められるか異なりますので、受験生は、志願したい大学の入試情報をしっかり確認しておく必要があります。中でも英検とTEAPの注目度はかなり高いといえます。

 

幼児小学生対象英語学習初心者向けDVD

幼児や小学校低学年性が英語を習う場合、音から習うのが一番です。

お子さんが遊んでいるときにCDをかけ流している方も多いと思いますが、お子さんはその状態では興味をもって、自分から一緒に歌おうはしません。しかし、興味をひくDVDであれば、子供は意識を向け一緒に歌おうとしたりします。

英語学習初心者におすすめなのが、『Super Simple Songs』のDVDです。料金もお手頃の1836円。

楽しくDVDを観ながらお母さんと一緒に手遊び歌など、楽しめたら最高ですね。

お母さんだってオンライン英会話習いたい!

最近、入会された幼児のお母さんも会員として登録いただきました。入会動機には、こんなふうにありました。
—————————————————————————————————————–

息子がレッスンしているのを見て、私も話せるようになりたいなと思い始めました‼︎
英語を習ったのは学校くらいで、それも全然覚えてない初心者です。簡単な日常会話ができるようになりたいです★


オンライン英会話をお子さんに勧めて始められている保護者の方には2タイプいらっしゃるようです。
●ご自身でも英語が好きで、お子さんにも英語が使える楽しさを味合わせてあげたい。

●ご自身は、英語がこれまで苦手で、お子さんにはその肩身の狭い体験をさせたくない。

といったパターンです。

今回ご登録いただいたSさんは、後者です。でもお子さんが楽しそうにスカイプを使ってオンラインで楽しそうにレッスンを受けている姿を見て、「私も習えますか?」と問い合わせをしていただきました。「もちろんです!」とお応えしました。

基本的にはお子さんのためのスクールですが、大人の方も大歓迎です。実際に他にも大人の方でレッスンを受けている方もいらっしゃいます。英会話を始めて取り組基するのであればBasicレベルのTopic Cardsなどを使いながら基本的な英語のキャッチボール練習から始められることをお勧めします。

このトピックカードは、生活に身近なトピックに題材に文章で答える練習、文章で質問する練習を何度も行っていきます。大切なのは質問がすらすらできることです。これができないと、会話のキャッチボールができません。

中級者では絵本の描写する練習、英語の日記を添削しながらフリートークを楽しむといったことを行います。ただし、基本的にはプライベートレッスンですのオーダーメイドのレッスンが可能です。お気軽にお問い合わせください。レベルや学習内容に関しては無料のスカイプ・カウンセリングもさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

気軽に英語を話す場として『英会話喫茶』といった手段もありますが、英会話喫茶では積極的な人でないとなかなか英語で話す機会は持てないものです。しかし、オンライン英会話はプライベートレッスンです。1対1ですから、他の人に気兼ねなく、自分のペースで学習できます。

大人の方も大歓迎です。

いきなりネイティブ講師は恥ずかしいと思われるのであれば、バイリンガルの日本人講師な習い、慣れたところで時々ネイティブ講師のレッスンを受けてみるのも良いのではないでしょうか?

 

英検2次面接対策

英検の2次試験結果発表も終わりました。今回もたくさんの方から合格の報告を受けました。嬉しいですね。小学2年生で英検準2級に合格された方もいました。

大切なのは、自分の意見を理由付けしながら表現できるかということです。
日本の学校教育ではこれまで答えはひとつでした。
ですから、こういった「自分の考えを述べよ、またその理由を説明しなさい」といった設問に戸惑う生徒さんが非常に多いです。自由発想ができないんですね。
これはもう練習するしかありません。
オンライン英会話【Sレッスン】では、ORTなどの絵本を使って、絵の描写をしてもらったり、物語に関して自分の意見を述べることを練習していきます。

ですから、英検の2次面接などの設問にも抵抗なく答えられる生徒さんが多いのも日頃の積み重ねがあるからです。

もし、Let’s Goなどのテキストを進めるだけのレッスンをしているスクールやオンライン英会話レッスンでしたらば要注意です。それでは、実用的な英語力は身に付きません。


さて、英検の2次面接とはどんなものでしょう?
英検公式サイトからの情報では、このようにありました。

英検2級二次試験の受け方

面接委員とは、すべて英語でコミュニケーションを行います。面接試験中にメモ・写真撮影・録音などはしてはいけません。二次試験当日の流れを事前にご確認ください。

1:入室

係員の指示に従い、面接室に入ります。

2:「面接カード」を渡す

面接委員に「面接カード」を手渡します。

3:着席

面接委員の指示に従い、着席します。

4:氏名・級の確認、挨拶

面接委員があなたの氏名とこれから受験する級の確認をします。その後、簡単な挨拶をします。

5:「問題カード」を受け取る

面接委員からパッセージ(文章)と3コマのイラストが印刷された「問題カード」が手渡されます。

6:パッセージの黙読(20 秒)

まず、パッセージ(文章)を黙読するように指示されます。黙読時間は20秒です。

7:パッセージの音読

黙読後、面接委員から音読するように指示がありますので、英語のタイトルから読んでください。

8:パッセージについての質問(No. 1)

音読の後、面接委員が質問しますので、答えてください。質問は、No.1からNo.4まで4つあります。「問題カード」のパッセージ(文章)やイラストに関する質問に答える際には、「問題カード」を見てもかまいません。

  • 質問が聞き取れなかった場合など、自然な流れの中で行われた「聞き返し」なら、減点の対象にはなりません。ただし、不自然に行われたり、くり返し聞き返したりした場合は、減点の対象になります。また、質問に対して答えている途中で、口ごもるなどして応答が滞る場合には、次の質問に進むことがあります。

9:No. 2 の考慮時間(20 秒)

10:イラストの展開説明(No. 2)

イラストの展開説明をする質問では、考える時間が20秒与えられます。 展開説明の言い出し部分は「問題カード」に印刷されています。この質問の後、面接委員から「問題カード」を裏返すように指示されます。これ以降は、「問題カード」を見ずに答えます。

11:「問題カード」を裏返す

12:受験者自身の意見を問う質問 (No. 3, No. 4)

13:「問題カード」を面接委員に返す

試験が終了したら、「問題カード」を必ず面接委員に返してから退室してください。

14:退室

退室後は、すみやかに会場から退場します。控室へ戻ったり、待機中の受験者と会話をしてはいけません。

 

英検、ライティング対策

英検にライティング問題が加わりました。この問題を苦手とする人が多いようです。
しかし、書くことに慣れている人にとってはとてもやさしく、得点を稼げるラッキー問題です。

2017年度第2回に出題されたライティング問題を見てみましょう。

【英検3級】
Which do you like better staying at home or playing outside?

「あなたの答えと、その理由を2つ、25語から35語で書きなさい」

 

【英検準2級】
Do you think it is important for children to play sports?

「あなたの答えと、その理由を50語~60語で書きなさい」

 

【英検2級】
It is often said that people today use too much electricity.
Do you agree with this opinion?

「このTopicについて、あなたの意見とその理由を2つ80語~100語で述べなさい」

 

【英検準1級】
Agree or disagree: Japanese government should do more to protect the environment.

-Write an essay on the given topic.
-Use two of the points given below to support your answer.
-Suggested length 120-150 words.
<POINTS>
・Econimic cost
・Endangered species
・Natural resources
・Poluttion

Sレッスンでは、ライティング対策も行っています。おススメなのは、日頃のレッスンの中で、英語日記やジャーナルを書き、それを添削してもらうこと。スカイプでは、添付ファイルを送れます。書いた日記をスマホで写真に撮り、それをレッスン前に講師に送ってください。レッスンの中でその内容に対してフリーとキングし、内容のより英語らしい文章に添削をしてもらえます。遠慮なく、講師にリクエストしてください。

また、Sレッスンの講師陣の中には、英検2次試験の面接官もいます。合格のポイントを指導してもらいながら、レッスンを受けるのも合格の近道です。お気軽にお問い合わせください。

ネイティブ講師、明日23日レッスン公開してます。

明日23日は勤労感謝の日、祝日ですね。通常ですとお休みをする先生も多い中、レッスンを公開しているネイティブ講師がいます。

そのひとりがAlex講師。Alexは、東京の池袋にある子供英会話スクール、ニッセイト英語専門教室に専任講師として勤務し、0歳から大学生までの生徒さんたちに英会話の指導をしています。オンライン英会話【Sレッスン】でレッスンを行っているのは木曜日だけです。

まだスカイプでのオンライン英会話を初めて日が浅いですが、一度レッスンを受けた生徒さんはリピーターが多く、人気急上昇中です。

明日、お出かけの予定がない方は、ぜひ、Alexのレッスンをお試しになってみませんか? 保護者の方もOKです。ただし、お子さんとは別に登録が必要です。

https://s-lessons.com/wte/prfdtlfrm/266

また、現在アメリカに住み、アメリカの小学校で先生をしているLori講師も人気の高い講師です。時差があるため、レッスンの公開時間は日本時間の午前中が多いです。
でも、明日は祝日。午前中の時間をオンライン英会話で有効活用してみませんか?

https://s-lessons.com/wte/prfdtlfrm/273

 

また、フィリピンからはとっても笑顔の素敵なLovely講師もレッスンを公開しています。限定3枠だけです。経験も豊富ですよ。そして、レッスン料もお手頃の550ポイントです。とっても優しい先生です。

https://s-lessons.com/wte/prfdtlfrm/267

 

日本人ベテラン子供英会話講師Yoko先生

この度、Yoko先生が新たにSレッスン講師に登録されました。

Yoko先生は、小学校のボランティア英語講師、某王手子供英会話スクールの講師と経験も豊富です。また、ご自宅でも英会話スクールを開講しています。とっても優しい先生ですよ。初めて英語を習う生徒さんでも安心です。ぜひ、お試しください。