オンライン英会話レッスンで相手のスカイプが見つからない?

子供オンライン英会話をされている方の多くの方は、Skype(スカイプ)を利用されている方が、ほとんどではないでしょうか?

スカイプの新バージョンになり、いくつか仕様が変わりました。不便になった機能の一つが、「検索結果を表示しない」という設定です。

最近、多く聞くトラブルが、「相手が見つからない!」というものです。
これまでは、スカイプIDに「live:」が抜けていたりしたケースがあり、このために見つけられないということが多々あったのですが、最近は、スカイプIDが正しくても、相手のスカイプIDが見つけっれないというトラブルです。

この原因が、プロフィール設定画面での「検索結果を表示する」に✔マークが入っていない人がいます。

そおうすると、どんなにスカイプIDが正しくても、検索できません。
オンライン英会話などで、ある特定の先生以外からも習う可能性のある人は、このチェックマークを必ず入れるようにしましょう。

せっかくのレッスンを予約しても、先生が生徒さんのアカウントを見つけられるずに時間が過ぎてしまってはもったいない話です。

ご自身のSkype(スカイプ)画面を立ち上げ、「左上」のご自身のスカイプ名右側にある「・・・」マークをクリックして、設定画面を表示させ、画面を下にスクロールさせて、ご自身のスカイプ名が他の方からも検索できるようになっているかチェックをしておきましょう。

参考記事はコチラ。

東京都英語村TTGに行ってきました

東京都に英語村ができたのはご存知ですか?

今日は、その施設の見学会に行ってきました。

東京英語村のオープンは2018年9月です。東京都はこれからの時代を担う子供たちに本物の英語体験をしてもらいたいと、英語の体験学習のできる複合施設を作りました。名付けて、Tokyo Global Gateway (略称TGG)です。基本的には小学生から高校生までの英語学習者がまるで、外国にいるような状況の中で、ミッションを与え、生徒はそのミッションをクリアしなければならないような設定になっています。

例えば、飛行機の中でのミッション。
「寒いので毛布をもらう」

このエリアは、大人は入れません。
子供が、自分の知っている英語を駆使して、目的を達しなければなりません。引率者の大人が手助けすることはできません。

ミッションは、基本的に初級用、中級用、上級用と3レベルが用意されているとのこでした。

飛行機の中、レストラン、病院、薬局、旅行代理店、などなどいろいろなブースがあり、それぞれにミッションが用意されています。

平日は、主に小学校、中学校、高校などの学校関係が貸し切りで使っているようです。一般個人は土曜日、日曜日、祝日に参加できるとのことです。要予約。

費用は1人、3,500円。

ニッセイト英語専門教室は、毎年、春に動物園や、水族館、BBQといろいろな英語遠足を実施してきました。今回の見学会は、今年の遠足にこのTTGはどうか?という提案が寄せられていました。

ぜひ、一度は、英語を勉強している子供たちを連れて行ってあげたいなという場所に間違いはありません。

詳しくは、こちらをご覧ください。

オンライン英会話、スカイプがつながらない! 解決策は?

オンライン英会話にスカイプは必須です。

しかし、「スカイプがつながらない!」といったトラブルが時々報告されます。
原因の多くは、インターネット電波が弱いことが原因のようです。
つまり、生徒さんか講師のどちらかがWifi接続でインターネット接続しているからです。LANケーブル接続にすれば解決する問題ですが、それぞの家庭には事情があり、LANケーブル接続ができないといった方もいらっしゃいます。

スマホのテザリングでPCをネットにつなげていらっしゃる方もいました。

スカイプの不具合は、LANケーブル接続しか解決方法はないのでしょうか?

あります!

スカイプでなく、別のビデオ通話を利用する方法です。
そのひとつが、ZOOM(ズーム)です。

これまで、スカイプでコールしてもすぐに、プッツンと切断されてしまい、ビデオ通話のできなかった方と、Zoomを試してみました。

最初の30秒くらいは、ちょっと重たい感じがしましたが、その後はとてもスムーズに映像が流れ、音声も聴くことができました。

このZoomも、無料で使用できます。
これまで、スカイプで音ずれがしたり、映像が止まってしまったりして、スカイプ使用に不快感をお持ちの方は、ぜひ一度、お試しください。

Zoom のお試しは、こちらから

 

 

 

子供オンライン英会話SレッスンAzusa講師のブラジル体験談

子供オンライン英会話Sレッスンの人気講師Azusa先生が、12月から1月にかけて約1ヶ月間、ブラジルに行ってきたそうです。

ブラジル渡航体験談を寄せてもらいましたので、ご紹介します。


こんにちは!  子供オンライン英会話Sレッスン講師のAzusaです!

年末年始、長いお休みをいただき、日本の裏側ブラジルにある
Canoa quebrada (カノア・ケブラーダ)という小さな漁師村に行ってまいりました!1992年に電気が通ったような田舎村で、人々がとっても温かい素敵な村です!

 

 

 

 

 

実は、去年の夏こちららの村で村の子供達に向けて英語のレッスンをしました!

今回は、プライベートの旅行で行きましたが300人規模の小さな村なので、すぐに街中の子供たちと親しくなりました。

私が英語のレッスンをすると聞いた子供たちは、”Azusaaaaaaaaaaaa!!!!!”とたくさん集まってきてくれました!

 

 

 

 

 

 

今回は、去年の活動と、今回のプライベートの旅行を通して感じた事についてお話しさせて頂きます!

* * * * * * * * * * * * * * * * *  * * * * * * * *

去年の夏、この村でボランティア経験のある友人と『死ぬまでに1度は行ってみたい』と思っていた国ブラジルに行くことになりました★

そして、ご縁があり村の中にある放課後に子供達を預かる施設で英語のレッスンをさせてもらうことができました!

 

 

 

 

 

ブラジル人にとって英語は簡単でしょ?
同じアルファベット使ってるし?
小学校1年生から英語の授業あるらしいし~

教えるのも簡単だろうなぁ~と思っていたのですが
日本人に教えるのとは違う難しさがたくさんありました!

 

 

 

 

 

私のレッスンは基本的に日本人へ向けてのレッスンでもOnly Englishで教えているので、言葉の壁は問題ありませんでした!

しかし問題は、発音矯正でした。
ポルトガル語のアルファベットの読み方は英語と大きく異なり
Yのことを「イプシロン」と読んだり、rの音は、はひふへほ行で発音したりと、発音の矯正が日本の子供に向けてする方法では上手くいかず、とっても工夫が必要でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、さすがブラジルの明るく歌とダンスが大好きな国民性!
英語の歌やリズムにもすぐに慣れ、
みんな楽しくレッスンに参加してくれました!

 

 

 

 

 

1回目のレッスンが終わってから村を歩いて子供たちに会うたびに
「Hello Azusa!  How are you?」と声をかけてくれるようになりました!

子供の吸収力は素晴らしいですね♩

去年初めてブラジルに行った時、私はポルトガル語が全く喋れませんでした!
「英語」はナショナルランゲージだから、
少しぐらいは通じるだろうと思いながらブラジルに向かいました。

しかし、国内線あたりから様子がおかしい
CAさんですら英語が通じませんでした…(笑)
もちろん、Canoa quebradaは小さな村なので、
国内線以上に英語は通じません。

こうなったら持ち前のコミュニケーション能力(非言語的コミュニケーション能力)3週間の滞在を過ごしていくしかない!!

久しぶりに味わった、「言葉が通じない」という環境。
友達と一緒にいるのに会話に入れないことで生まれる
「疎外感」をひしひしと感じていました。

「相手の言っていることがわからない辛さ」
「相手に伝えられない辛さ」
をたくさん感じました。

それと同時に、「相手に通じたときの喜び」もたくさん感じることができました。

 

 

 

 

 

私が知っていた数少ないのポルトガル語の単語は、quero=I wantgosto=I like2単語のみ。ですから、ジェスチャーや時には砂浜に絵を描いてコミュニケーションをとりました。

相手に自分の思いが伝わった時は、この上ない喜びを覚えました。

「語学を学ぶにあたって一番大切な感覚だなぁ」と改めて感じました。
私は、英語のレッスンを通して「語学的コミュニケーション能力」だけでなく
語学以外のコミュニケーション能力「非言語的コミュニケーション能力」を養っていくお手伝いをしたいと強く思っています。

英語を話す時の表情、ジェスチャー、仕草、声のトーン相手の話を聞く時の、うなずき、相槌、視線など普段のレッスンの中でこれらの使い方も指導をしていきたいと思っています!

日本に帰国した私は「もっと、彼らと話がしたい!」「自分を知ってほしい!と強く思い、ポルトガル語の勉強を始めました!

学習期間は4ヶ月ほどでしたが、今回の旅ではポルトガル語では少しコミュニケーションを取れるようになっていました!

 

 

 

 

 

 

 

ポルトガル語を勉強していて思うことは英語を習得した後に第二外国語を学ぶのはとっても学びやすいということです!

ポルトガル語が英語と文法が似ているからということはあると思いますが、英語を学ぶことで語学的センスが磨からているのだと思います。
英語を習得していてよかったと心から思いました!

英語を学ぶ事はただ英語が話せるようになるというだけでなくさまざまな効果をもたらすと私は思っています。

英語が話せることで、フットワークも軽くなり、世界が広がっていきます。

世界が広がると、視野が広がり、様々な考え方が出来るようになります。

私も、英語が喋れなければ地球の裏側の小さな漁師村に行くことは無かったと思います★

「英語が話せる」というだけで見える世界が違います。

この感覚を子供オンライン英会話Sレッスンを受講している皆様にも感じてもらえたらと願っています。

さぁ!2019年も英語を楽しく学んで楽しい世界を切り開きましょう!
今年もどうぞよろしくお願いいたします★

 

 

 

 

 

***********************************************************************

Azusa先生は、mpi松香フォニックスの研修を受けて、mpiの専任講師としても指導資格を得て、自宅でもmpi英会話教室を開講しています。mpiは松香洋子先生が日本に初めてフォニックス指導を紹介し、その指導研究所を設立されました。松香フォニックス研究所が設立時の名称です。現在では、フォニックス教材だけでなく、子供用の英会話教材、英会話講師研修など、日本の子供英語教育に多大な貢献をもたらしました。

Azusa先生の英語指導理念は、「英語の好きを育てます」。とっても明るく元気な先生です。こんな先生に出合えたら、英語好きになることも間違いなし!
まだ、Azusa先生のレッスンを受けたことのない人は、ぜひ一度、レッスンを受けてみてください。Sレッスン事務局一押しの先生です。

オンライン英会話歴2年で英検準2級に合格したRyu君(小5)の愛読書

先日、オンライン英会話Sレッスンを履修して2年で英検準2級に合格したRyu君(小5)のインタビュー記事をご紹介しました。

その中で、Ryu君の愛読書?が、”The Treehouse” というお話を聞きました。馴染みのない本でしたので、Ryu君のお母さんに尋ねたところ、イギリスのサイトでバーゲン中ということを教えていただきました。注文してみたところ、書籍は3週間くらいで手元に届きました。

 

 

私が購入したのは、”The Treehouse Collection” という7冊セットのペーパーバックです。

なるほど、これは面白い。
英検3級程度以上の英語力のある生徒さんであれば読める内容です。
英語の表現は、教科書の英語と違って、口語体で、実際に英語圏の子供たちが使っていそうな表現が飛び交っています。漫画チックなイラストがとても楽しく、物語に夢中になってしまうのも頷けます。

英語も難し過ぎず、優しすぎ、生きた口語体を学べるお勧めの物語です。

別売で、CDセットも購入してみましたが、これもいいですね。
一度、読んだ物語であれば、CDを聞いているのその情景が目に浮かんできます。

多読の重要性を理解していながらも、一般におすすめされている小説などにはまだ敷居が高い方には、こんな本から入ってみたら知らずに読書好きになるかもしれません。

購入を検討したい方は、こちらのサイトBOOK PEOPLEをご覧になってください。

 

英検2級成績優秀でホテルでの表彰式&食事に招待されました

子供英会話のニッセイト英語専門教室に通うMayumiさんは、小2と年長のお子さんを川越教室に通わせています。自らも週1回、大人クラスに通って英会話を楽しんでいます。

そのお母さんが、先日英検2級を受けてみたそうです。見事、合格されたのですが、しばらくして英検協会から、成績優秀者として認定されたそうです。
何末には、さらにその成績優秀者のなからか選抜された方が、都内のホテルで行われる表彰式(食事つき)に招待されるのだとか。

成績を見せていただきました。

 

Readingスコア  602点/650点満点
Listeningスコア 627点/650点満点
Writingスコア  650点/650点満点
Speakingスコア 544点/650点満点
トータル 2423点

英検2級の合格点が1728点
英検準1級の合格点が1980点
英検1級の合格点が2304点

ですから、CEFL(セファール)では、英検1級合格レベルという非常に優秀な成績です。

Mayumiさんは、

「今回の試験合格で「お母さんができたんだから、お母さんの子供のあなたたちもできるよ!」と励ましてあげられたことが一番嬉しかったです。
もっと英語力を高めていけるように引き続きママクラスで頑張っていこうと思います」と語っていました。

子供オンライン英会話って中学生はダメ?!

「子供オンライン英会話Sレッスン」と案内しているからでしょうか・・・

小学生の会員の保護者の方から、

「姉が中1なんですけど、オンライン英会話を受けさせることはできますか?」

という問い合わせをいただきました。「もちろんです」とお答えさせていただきましたが、なんでそんな疑問を持たれたのだろうと振り返ってみました。

確かにホームページ上でも、このブログでも「子供のためのオンライン英会話」と強く打ち出しています。「子供」というイメージは、幼児、小学生というように感じられる方が多いのでしょうか? とすれば、確かに消費者に誤解を生じさているかもしれません。意図するところは、「子供の時から習うオンライン英会話」です。「子供だけの」という意味ではありません。

Sレッスンの登録講師の中にも、幼児小学生の指導を得意とする講師、中学生、高校生への指導を得意とする講師がいます。しかし、改めて会員の年齢層を見てみると圧倒的に幼児、小学生が多いのに気づきました。ということは、中学生、高校生の指導を得意とする講師の能力を活かしきれていないことにもなります。これは、残念なことです。

文科省は、これからの英語は、4技能を使えることを目標としなければいけないとして、2020年の大学入試改革は、戦後最大の教育改革と祝えています。英語に関しても、これまでの英語の指導の仕方ではグローバル時代に対応できないと判断したわけです。しかし、そうは言っても現実問題として、英語4技能をしっかり指導できる教育機関は少ないと言わざるを得ません。まさに、私たちが今、日本の英語教育界に求められていると自負しています。

池袋、川越で人気のニッセイト英語専門教室では、0歳から高校生までを対象とした英語の専門教室です。中学生で英検2級、高校で準1級と多くの優秀な生徒さんを輩出しています。通う生徒さんの進学先も東大、早稲田、慶応、東京外語大、上智大、筑波大、などなど偏差値の高い有名人気大学に進学しています。

子供オンライン英会話Sレッスンでは、様々な事情で英会話教室に通えない中学生、高校生が「使える英語力」を身につけられるようにサポートをさせていただきたいと考えています。

池袋、川越で地域一番の人気子供英会話教室は、オンラインでもNo.1(ナンバーワン)と言われるよう、これからも質を高めていきます。そして、英語をもっと上達させたい、好きになりたいと思っている子供たちをサポートしていきたいと考えています。

 

 

人気英会話教室の現役講師が冬休み特別オンライン英会話レッスン

子供オンライン英会話のSレッスンには、池袋と川越にあるニッセイト英語専門教室の先生も登録しています。普段は、限られた曜日しかレッスン公開できていない先生、また普段はグループレッスンだけで、オンライン英会話を提供できていない講師もいます。

この冬休みには、スクールが長期冬休みに入りますので、特別にレッスンを公開している講師もいます。地域で人気の子供英会話教室で働く先生のレッスンを、この冬休み、受けてみませんか? ニッセイト・クオリティをぜひ、ご体験ください。

講師一例
Bory(アメリカ出身)
Michael (アメリカ出身)
Alex(フィンランド出身)
Kate(フィリピン出身)

日本人講師
Nori
Asami
Tomoko

 

アメリカ出身 アメリカ出身 フィンランド出身 フィリピン出身
ニュージーランド 日本人 日本人

人気子供英会話教室の証

子供オンライン英会話「Sレッスン」の経営母体は、池袋と川越にある子供英会話教室「ニッセイト英語専門教室」です。

私たちは、船井総合研究所の「スクール・ビジネス研究会」に加入しています。

この研究会には、日本全国から研究熱心なスクール・学習塾の経営者が集い、研修、勉強会を行っています。

12月には、その年の優秀な実績をあげたスクールが表彰されます。

ニッセイト英語専門教室は、「在籍期間大賞」を受賞しました。

ニッセイトに通う生徒さんの平均在籍年数は、船井総研の研究会に所属するスクール、塾部門の中で、最長だったということです。

川越スクールの平均在籍期間は、80ヶ月。 最長の生徒さんは、15年3ヶ月でした。 2才で入学し、高校卒業までをニッセイト英語専門教室に通っていただきました。

平均在籍期間は、1年間に退学された生徒さんの平均在籍期間です。 平均在籍期間が80ヶ月というのは、驚異的なKIPとのことです。この数値こそ、地域一番の人気子供英会話教室の証と自負しております。

川越スクールには現在約260名の子供たちが、池袋スクールには約300名の子供たちが通っています。

創立より45年。地域で皆様に信頼されているからこそ、長く通っていただけていること、非常に嬉しく、また誇りに思います。

子供オンライン英会話でも、子供たちが長く学習したいと思えるように学習環境を整えていきたいと考えています。

オンライン英会話、やはりインプットは家庭学習?

昨日、Ryu君のSレッスンでの英検準2級体験談をブログで紹介したところ、会員の方から、「The Treehouse」に関して詳しく教えて欲しい、という問い合わせをいただきました。

早速、Ryu君のお母さんに問い合わせてみました。

Ryu君は、BOOK PEOPLEというイギリスのサイトで購入したそうです。

—————————————————————————————————————-
Tree houseですがBook Peopleで購入しました。いまFlash Saleをしているのでお安くなってます。ご参考まで。
本7冊セット (storey13〜storey91)
CD10枚セット(storey13〜storey65)

こちらはstorey65までが入ってます。storey78〜storey91はいろいろ探してみましたが販売していないと思います。

—————————————————————————————————————

現在、Flash Sale中という情報までいただきました。
「Flash Sale」とは、期間限定の大バーゲンという意味です。

私も、「The Treehouse」というのは正直、知りませんでした。
調べてみると日本のAmazonでもいくつか紹介されていました。シリーズ本でたくさんの本がでています。

上記のサイトを見てみると、ありました。

Treehouseの7冊セットが、£41.93 が、£9(ポンド)だそうです。

  • RRP £41.93
  •  Save £32.93 と紹介されています。
    現在のレートを調べると、£1(1ポンド)≒ 144円
    つまり、7冊で1296円。ビックリ!です。超お得ですね((+_+))
    国際配送も扱っていて、日本であれば、1Kgまでであれば、£8(≒1150円)と表記がありました。

オーディオセットは、CDが10枚入って、£8(1150円)。
これも超お得なお値段でした。

ただ、中を見ないで購入するのは、ちょっとリスキーですよね。日本のAmazonのサイトでもいくつか紹介されています。

商品の中に、「The 104-Storey Treehouse (The Treehouse Books) <973円>」というのを見つけました。「なか見!検索」とあったので、見てみました。
The 104-Storey Treehouse のなか見は、コチラ

「楽しそう!」です。Ryu君が夢中になった絵本。子供オンライン英会話Sレッスンで受講されている人の参考にもなると思い、オーダーしてみました。配達には、10日~14日かかるとのことです。到着したら、また皆さんにご紹介します。

オンライン英会話では、アウトプットが主です。インプットの部分は、やはり家庭学習がとても大切です。インプットをオンライン英会話レッスンに求めることもできますが、正直、時間がもったいないです。なぜなら、アウトプット(発話)は、ご家庭では難しいですが、インプット(覚える作業)は、家庭でもできます。ここに、どれだけの時間をかけられるかが英語力の上達に比例するのは間違いありません。

ぜひ、オンライン英会話Sレッスンに在籍の皆さんは、お子さんにあったインプット学習を見つけてください。