オンライン英会話で幼児のオススメ英語教材は?

幼少期から英語を始めるメリットのひとつは音声的なものにあります。ですから、この時期はたくさんの英語の音を聴いてください。一番手軽なのは、英語圏の子どもたちが小さい頃から親しんでいる童謡です。マザーグースとしても知られています。お子さんが小さい頃にお母さんがよく歌ってくれた歌は、いつになっても覚えているものです。

日本語でもそうですよね。「ぞうさん」「カラス」「春がきた」「雪やこんこん」・・・などなど、小さい頃に親しんだ歌は忘れないですよね。

英語にもそんな歌がたくさんあります。歌は、英語のリズム感やイントネーション、発音を学習するのにも最適です。難しいフレーズも簡単に覚えてしまったりします。たくさん聞いて、英語の音感を養って欲しいと思います。

数ある英語の歌のCDの中で、Sレッスンのレギュラーコースで採用しているのが『Songs and Chants』(mpi<旧松香フォニックス研究所>出版)です。ごあいさつの歌、曜日や月の名前を覚える歌など、全36曲が収録されています。こちらは、DVDも販売されていますので、映像を見ながら、お母さんとお子さんと一緒に楽しんでいただける最高の教材です。

オンライン英会話【Sレッスン】のレギュラーコースの幼児科【Primary】では、こういった歌にも毎回親しみながら、語いを増やし、簡単なやり取りを先生とできるように指導します。楽しくなくては、英語は続きませんからね。

image014