ネイティブ講師Alex、子供オンライン英会話でも大人気

Alex講師は、生まれはムーミンの原作で有名なフィンランドです。でも、13歳の時にカナダに転居しました。それから大学卒業までカナダで過ごしました。

9月に、東京都の池袋にあるニッセイト英語専門教室に就職が決まり、来日。現在は週4日を池袋スクールで子供たちに英語を教えています。お子さんたちや保護者からもとても人気の講師です。週に1回、木曜日にスカイプを利用したオンライン英会話【Sレッスン】で教えています。ただし、冬休みでスクールがお休みの期間は、木曜日以外もオンラインレッスンを提供しています。

 

 

 

 

Sレッスンの特長は、発話量が多いことです。先生の質問に答えるだけではコミュニケーション力は身に付きません。質問ができることが大切です。また答える時も、単語だけでなく、文章で答えることを基本としています。

ビデオに登場するのは、現在5歳のShionちゃん。Shionちゃんは、帰国子女のように英語が上手ですが、決して英語のプリスクールに通っているわけではありません。1歳半からディズニーの英語システムを使って英語に触れ始めたとお母さんからお話を伺いました。Shionちゃんは、日本人講師、ネイティブ講師と週に3~5回のレッスンを受けています。

Alex講師は、通常木曜日だけですが、12月20日からスクールがお休みになるため、木曜日以外もオンライン英会話【Sレッスン】を公開します。木曜日以外でAlex講師のレッスンを受けてみたい方は、ぜひこの機会に予約してみてください。

同様に、アメリカ出身のMichael講師、フィリピン出身のKate講師もニッセイト英語専門教室の専任講師で、冬休みの期間、特別にオンライン英会話レッスンを公開しています。