保護者向けに『フォニックス学習』の動画を制作しました。

『フォニックス』という言葉も、最近ではよく耳にするようになりました。

しかし、なんとなくフォニックスは英語の文字と音の学習という認識は生まれつつありますが、実際とのところよく分からないという方がほとんどです。

ニッセイト英語専門教室では、1才、2才からいから英語を始められる方が多く、小学生くらいになってくると日本語と一緒で読めるようになりたいという欲求が生まれてきます。

フォニックスを学習するのには、ある程度、英語の音を学習していることが望ましいです。ですから、ニッセイト英語専門教室では、机上学習ができてくる小学校の低学年生を対象に、ネイティブ講師による『英会話クラス』とは別に、日本人講師による『総合英語クラス』の履修を案内しています。

『総合英語クラス』の初年度に学習する内容が、フォニックです。まず、1文字1音をしっかり学習し、フォニックスのルールに基づいて3文字の単語を読めるように指導します。

3文字単語が読めるようになってくると、急速に英語の文字が身近になり、英語の文章が身近になってきます。簡単な絵本であれば、自力で読めるようになります。

今回は、保護者のために動画を制作しました。講師は、ニッセイト英語専門教室とオンライン英会話【Sレッスン】の専任講師であるTomokoです。