小学生が浅草で外国人観光客にインタビュー

池袋と川越にリアルの英会話スクールを持つニッセイト英語専門教室は、毎年、夏休みの特別プログラムとして、「浅草で外国人観光客にインタビュー」という企画を実施しています。

今年も、57名の生徒さんが2日間に渡り挑戦しました。

当日は、朝9時に池袋スクールに集合し30分間リハーサルをしました。
そして、いざ浅草!

最初は緊張していた子供たちも、2人目のインタビューでは「楽しい!」と目を輝かせていました。

とかく英語の学習をしていても、日常生活では、なかなか英語が使えた(通じた)喜びを得る機会は少ないですから、こういった機会は貴重です。ニッセイト英語専門教室の生徒さんは普段でもネイティブ講師のレッスンを受けているのですが、全く初めての人とお話をする機会はありません。通じた喜びは、これからの英語学習により高いモチベーションを生むことでしょう。

それにしても、子供たちの堂々としたインタビュー姿はあっぱれです。
ホテルで昼食を取り、午後はショッピングを楽しみ、インタビューをレポートブックにまとめるために浅草を後にしました。

できあがったレポートブックを保護者の方に見せながら、インタビューの報告をする子供たちの姿はとても自信に溢れていました。

「この人の名前は〇〇さん、デンマークから来たんだって。
昨日は富士山に登ったんだって。好きな日本の食べ物は、ラーメンだって言ってた…」

今年は、オンライン英会話【Sレッスン】を受けている人に募集案内をしませんでしたが、オンラインで英会話を勉強している生徒さんたちにも、こんな体験をぜひして欲しいなと思いました。