英検受験者が急増

2016年11月10日朝日新聞朝刊より

小学校で英語必須化が決まり、大学入試の共通試験として英検が使われる可能性が高まったことなどにより、英検の受験者が急増しているというニュースです。

実際、今回も英検の1次試験が終わり、2次試験の直前になり英検協会から「2次試験の面接試験官が足りません。できる人はいませんか?」といったメールが英検協会から配信されていました。

本来なら、こんな直前にあり得ないことです。しかし、それだけ今回だけでも受験者が急増したということです。

その後、英検協会からは「混乱を招いてもうしわけありませんでした」とお詫びのメールが配信されました。

オンライン英会話【Sレッスン】でも、今回はいつもより英検対策を希望される方が多くいました。Sレッスンはプライベートレッスンですから、個々の弱点を徹底的に学習できます。それぞれ、自分の取り組みたい課題を事前に先生にお願いし、対策に取り組んでいました。

2016-1110asahi