人生を変えた贈り物

アンソニー・ロビンズ著

最近、読んだ本でとても感銘を受けましたので、学んだことをアウトプットする意味においても、ご紹介させてください。

ビビッときた言葉です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生に失敗などない。
そこから何かを学べば、それは成功である。

猛烈な一貫した行動を続けていれば、
そして柔軟な感覚で目標を追求し続ければ、
最後には、必ず望みのものが手に入る。

必要なのは夢はいだくこと。

決断こそが、変化を起こすパワーだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

英語を話せるようになりたい。
英検2級に合格したい。
・・・それらの夢、目標を強く思えるか、どうかが最も大切なことです。
そして、そのためにはどうすればよいか、を考え、決断すること!
そこから、目標に向けて諦めずに努力すること。
これしかありません。

オンライン英会話Sレッスンで英語の学習をしている皆さん、
なんで、英語を勉強したいのですが?
夢は、はっきりしていますか?
どんな勉強をしたらその夢に届きそうですか?
分からなければ、一度、無料のカウンセリングを受けてみませんか?



今、誰もがしっているケンタッキー・フライドチキン。
カーネルサンダースは、65才で夢を実現するために行動を開始しました。

彼は、自慢のフライドチキンのレシピをレストランで採用してもらおうと思いつき、一軒、一軒、レストランのドアをたたいて、まわります。
しかし、断られるばかり。その数1,009回。でも、諦めなかった。
そして、1010軒目のレストランでようやく採用。

ウォルトディズニーは、夢の国「ディズニーランド」を作りたいと資金提供をもとめ、企業にお願いに行きました。302回、断られたそうです。

「夢を抱き、決断し、諦めない!」
これこそ、アンソニーロビンスの言う「成功の法則」です。

【ウィキペディア参照】
ロビンズはカリフォルニア州ノースハリウッドで生まれる。当時、家族は貧困な生活をしていたため、大学入学を断念、ビルの清掃業を勤める。その後ロビンズは700以上の成功哲学や心理学の本を読み、セミナーに参加するようになる。1986年には『Unlimited Power』を刊行。全世界で1000万部の大ヒットセラーとなった。