子供英会話にも目標設定が大切

何をするにも目標があるのとないのとでは結果に大きな違いが生まれます。通学形式の英会話教室でも、オンライン英会話でも、将来英語が話せるようになって欲しいという親の願いだけでは、子どものモチベーションはあがりません。

英語を習い始めるきっかけは、保護者の方が子供の将来のためにが非常に一般的だと思います。「英語を始めたら楽しくてだんだん好きになってきた」。これも大切なことです。でも、そこで大切なことは、何が楽しくなってきているのかということです。

「英語教室ではいっぱいゲームをするから・・・」
「お友だちがいるから・・・」

これらも大切な要因ですが、普段話している日本語が全く通じない人と、『英語』という言葉を使うと、その人とお話ができたという感動、普段話している言葉と全然違う言葉を聞いて、理解できるという感動、この感動が子どもたちの知的欲求に刺激を与え、子どもたちに学習意欲が芽生えてくることが一番理想ではないでしょうか。

通学形式の英会話スクールである「ニッセイト英語専門教室」では、幼児、小学生を対象に毎年、英語の遠足やキャンプを行っています。夏にはサマースクールとして特別なプログラムを用意しています。

ニッセイト英語専門教室に通う小学生の子どもたちにとって、またお子さんに英語が話せるようになって欲しいと考える保護者の方にとっても、夏休みに実施される「外国人観光客にインタビューをすること」は、目標のひとつになっています。

Y-081

このイベントは、外国人観光客でにぎわう浅草に出向き、そこで外国人観光客に英語でインタビューをするというものです。5~6名の子どもたちがネイティブ講師1名、日本人コーディネーター1名が引率するグループに分かれて行動します。しかし、インタビューは一人で行います。最初はとっても緊張します。なぜなら、見も知らずの人に英語で話しかけ、英語で質問をするのですから。たいがい、1年目は緊張で思うようにできません。でも、上級生のインタビューを見ていて、「私も、あんなふうに英語でインタビューができるようになりたい」「次は、もっとじょうずにお話ができるようになりたい」と触発されます。英語学習機関では、こういったイベントが子どもたちに与える学習効果は計り知れません。普段の学習があり、時々、こういったイベントで刺激を受け、英語の楽しさをさらに発見し、より学習意欲を引き立てられような学習環境が、子どもたちの英語学習にはとても大切です。

英会話教室選び、オンライン英会話スクール選びには、こういった学習環境があるか、子どもたちが成長し、上達できそうな長期プログラムがあるかもしっかりと保護者の方が見定めてあげて欲しいと思います。

オンライン英会話【S レッスン】の会員の方は、「ニッセイト英語専門教室」が実施しているイベントにご参加いただけます。