英語、脳の回路がつながった!

本日、ニッセイト英語専門教室、池袋スクールに通う小4の女の子とお母さんから感動的なお話をうかがいました。

最近、幼児から英会話を始めるお子さんたちが多いい傾向にありますが、この子は小1で入学しました。とても利発的なお子さんです。

この夏は、ご家族でハワイ旅行をされたそうです。

ちょっとしたきっかけで、外国人の旅行者と話をする機会がありました。
お母さんがここぞとばかりに、娘さんの背中を押してあげました。
そしたら、突然だったのも関わらず会話が弾み、すごく楽しいひと時を過ごせたそうです。

「英語がわかった!」
「英語の回路がつながった!」
「英語たのしい!」
「英語をもっと勉強して、もっと話せるようになりたい!」

brain-01

お母さんが語ってくれた、この時の女の子の感想だそうです。

夏休み明けのレッスンは、これまでよりも英語が楽しくなってきたそうです。
もっと英語が話したいと言っていました。
自信も出てきたのでしょう。

これまも、週に1回ネイティブ講師の教える英会話スクールで、英会話のレッスンは受けてきたので、外国人と話をするのは何も特別なことではありませんでした。しかし、子供たちにとって教室の先生と英語で話すのと、初めて会う人と英語で話すのとは全く別体験です。浅草での外国観光客インタビューも似たところがあります。子供たちにとってもとても大きな自信になっているようでした。

また、もうひとつ大切なことが、「回路がつながった」瞬間を体験することです。
コップにそそいでいた水がいっぱいになり溢れる瞬間に似ています。

これまでの英語学習体験が一本の線となってつながるのです。今まであまり自信が持ててなかった英語が、突然と分かるようになる瞬間です。一生懸命学習していると、必ずこんな瞬間が訪れるものです。

もっと英語が話したくなったこの生徒さんには、オンライン英会話【Sレッスン】を勧めさせていただきました。

yjimagecalgf6wf