オンライン英会話は、インターネットスピードが命

10年前の無線アダプターを変更したら倍速!!

オンライン英会話レッスンは、インターネットのスピードが命です。回線が遅いと、画像がフリーズしたり、音声が途絶えたりして非常にストレスの原因になります。

我が家では、マンションタイプのauひかり回線を利用しています。無線ルーターは、10年前に購入したバッファーロー社のものを使っていました。部屋は、4LDKなのですが、ルーターのある部屋のドアを閉めるとWifiが途切れてしまったりしていました。また、最近は、Amazon Prime ビデオを見るようになり、ネット回線の不安定さは家族からも不満がでていました。

たまたま、量販店で目にした最新のWifiルーター、3階建てでもハイスピードと豪語していました。事務局では、NECのWifiルーターを使用していて、非常に満足度も高かったので、思いっきって最新のものを購入してみました値段も8,000円台とお手頃でした。

快適です!
やはり10年、技術はかなり進歩していました。
Wifiルーターのある部屋のドアを閉めても速度が落ちません。

Google で 「Speed Test」と入力し、速度を測定してみました。

こちらが、NEC製の最新Wifiルーター「PA-WG2600HS」を使用したものです。

Lan ケーブルを接続しても計測してみました。
やはり、Lan ケーブル接続の方が高速で、安定感がありますね。

Wifiルーター交換前の速度は、上り20MB、下り7MB というような数値でした。
ひかり回線を使っているから高速だろうと、思い込んでいた私が不覚でした。

皆さんも、ご自身で利用されているインターネットの速度が適切かどうか、チェックされてみてはいかがでしょう?

Google Chrome で「Speed Test」と入力すると、すぐ測定できるサイトが表示されます。

もし、上下速度が10MB以下であれば、なんらかの対策が必要と思われます。

ちなみに、子供オンライン英会話Sレッスンの事務局では、OCNのひかり回線を直接引いています。また、Lanケーブルを接続して利用しています。

やはり、こちらの回線速度は断トツです。


これだけの速度が出ていれば、相手にも自信にもインターネット速度によるストレスを与えません。

ぜひ、ご自身のインターネット速度を測定してみましょう。