Sレッスンでは講師が定期的に、勉強会をしています

オンライン英会話では、定期的に講師のオンライン情報交換会を行っています。

直近では、6月に行いました。
内容としては、
1.教育離縁、指導方針の確認
2.教材の紹介、使い方
3. 人気講師への質疑応答
4.人気講師のレッスン動画の録画の観賞

Sレッスンのミッション

指導方針は、

Sレッスンの講師たちにとっても、他の先生たちがどんなふうにレッスンをしているのかは気になるところでした。

そこで、Sレッスンの人気講師であるJunko先生にお願いして、いくつかのレッスンを録画していただきました。

さすが、人気講師だけあってレッスンのクオリティーの高さはどの講師も納得。オンラインレッスンを最近始められた講師にとってはとても勉強になる機会になってようです。

もっと他の先生のレッスンも見させてもらいたい。
もっと頻繁に情報交換をしたい。

そんな声が、多く聞かれ、Facebookで非公開のSレッスンの講師コミュニテーのグループが作られました。ここでは、いろいろな先生が生徒さんにも協力をお願いしてレッスンを録画させていただき、Sレッスンの講師だけが観れて、情報交換できるようにしました。現在でも、たくさんの講師がレッスン動画を投稿してくれました。英検対策レッスンだったり、帰国子女のレッスンだったり、フォニックスのレッスンだったり・・・。自分のレッスンの質を高めるには見聞を広めることも欠かせません。

オンライン英会話Sレッスンでは、こうやって講師同士が同志をを抱き、指導スキルを磨きあっています。

レッスン動画の中で、「Sレッスン」の指導方針を象徴している動画をひとつご紹介します。Marika先生と保護者の方の許可をいただきましたので、ご覧ください。(4分程度)生徒さんのRui君は小6で英検2級に合格し、現在、英検準1級に向けて学習中です。週に1回を日本人講師のMarika先生に、もう1回をネイティブ講師で受講しています。

また、動画の録画後、Rui君のお母様に、「なぜ数あるオンライン英会話の中からSレッスンを選ばれたのか?」「レッスンは期待通りだったのか?」「本当に成果はあるのか?」をインタビューさせていただきました。

その詳細は、オンライン英会話sレッスンの「レッスン体験談」でご覧になれます。ぜひ、ご訪問ください。