Sレッスンの「講師」になりたい方へ

自宅で、働きたい時間だけオンライン英会話講師!
副業、在宅パートなら自分の得意で稼ぐ!

  • 出産、育児、介護が理由で、“英語の先生業”をあきらめていませんか?
  • 自宅が手狭と「子どもに英語を教えたい!」をあきらめていませんか?
  • 自分の経歴、英語力が活かせる場所がないと諦めていませんか?

英語を勉強したい子はたくさんいます。でも、近くに通える教室がなかったり、忙し過ぎて時間を見出せなかったりして通えていない人も大勢。しかし、オンラインでしたらインターネット回線さえあれば全国、全世界、どこからでもレッスンを受けることができます。

Sレッスンは、英語、英会話を学びたい人と教えたい人が世界規模で気軽に出会えるラーニング・スタジオです。レッスン料も自分で決め、自分の働きたい時間だけ働けます。

講師経験のある人、大募集です!

募集内容

レッスンについて

Sレッスンには、独自のカリキュラムで指導する「レギュラーコース」と、「先生におまかせ」の2つのコースを用意しています。各レッスンとも1コマは25分を基本としています。

「先生におまかせコース」では、指導スタイル、使用教材は自由です。 レッスン単価も自分で決めてください。報酬はレッスン単価の7割です。指定の教材を使用する場合には、生徒さんに購入していただく必要があります。
※「レギュラーコース」を指導したい場合は、研修を受けていただく必要があります。希望者は希望の旨をお聞かせください。

報酬について

レッスン単価はご自由にお決めください。講師の画像の下に、ポイント数が記載されます。このポイント数が高いほど、1コマあたりの報酬が高くなります。予約確定前であれば変更が可能です。講師の配分はレッスン単価の70%となります。

レッスン参加までの流れ

  1. 先生がレッスン出来るスケジュールを登録します。
  2. すぐにサイトに反映されるので、生徒からの予約を待ちます。
  3. 生徒からの予約が入ると、管理画面で予約をした方の情報を確認できます。必要に応じてメッセージでやり取りも可能です。
  4. Skypeで連絡先の追加申請をし、時間になったらコールをします。
  5. 25分間のレッスンをお願いします!
勤務地 ご自宅でOK! ※パソコンとスカイプが使えるネット環境が必要です
勤務時間 すべてフリーシフトなので、【1日24時間365日】ご自身のペースでレッスンのスケジュールを管理することができます。
応募資格

ある程度パソコンの知識のある方で、以下の項目のいずれかに当てはまる方を募集しています!

  • 家庭教師などの講師歴1年以上
  • 海外滞在歴1年以上
  • TOEIC700点以上,もしくは英検2級以上
  • 20歳以上の方
  • 以下のいずれかのジャンルで英語の指導が出来る方
    ※日常会話・ビジネス・キッズ・英検/TOIEC対策・発音指導・文法指導など

採用までの流れ

以下のように実施致します。

  1. 書類選考
    応募フォームからお送りいただいた内容にて選考を実施します。
  2. 1次面談(Skype)
    これまでの経歴や英会話指導に関することについて、質問形式で面談を致します。(日本語で実施)
  3. 2次面談
    模擬レッスンを実施していただきます。事務局のものが生徒役となります。

面談は全て、Skypeを利用して実施致します。
2次面談に合格すると、Sレッスンの講師として登録させていただきます!
※「レギュラーコース」を担当するには、別に研修を受けていただく必要があります。
お気軽にお問い合わせください。

オンライン英会話【Sレッスン】講師体験談

Sレッスンに講師登録をしていただき、現在人気講師の一人であるmpi公認講師、Madoka先生に体験談を語ってもらいました

Madoka先生の体験談

Madoka先生の体験談

Sレッスンを始めたきっかけ・・・

自分の教室の生徒数が伸び悩んでいたころ、mpiのメルマガでSレッスンの会社を知りました。何か仕事をするなら英語にかかわる仕事がいいと思ったのと、オンラインレッスンの経験はこれから役にたつだろうと直感し応募しました。

最初はうさんくさい会社だったらどうしようかと思いましたが、講師の中に関東エリアのマネージャー、マティックス先生が登録されレッスンをされていることを知り、安心して応募しました。Sレッスンの会社の社長の諸田さんには、スカイプの画面共有の仕方等の操作方法から、教えていただきました。何かわからないことがあってメールをするとすぐにお返事を頂けて、とても心強いです。

実際に始めてみて・・・

★Sレッスンの良さは、自分の都合のいい時間帯とお客様の都合のいい時間帯にレッスンができるところです。たとえば、普段土、日にSレッスンをしていても、mpiのセミナー等がある時は、Sレッスンを休みにできます。

★インターネット環境さえあれば、世界中どこからでもできるところもいいですね。これまでにレッスンされた生徒さんの中に、中国、韓国にお住いの日本人のお子様がいらっしゃいました。一人の方のお母様とは出身県だけでなく、市まで私と一緒で、とても盛り上がりました。また、普段レッスンを継続されている生徒さんが冬休み中、タイから(旅行中のホテルから)レッスンをご受講されたこともありました。

★mpiメソッドでレッスンをして半年ぐらいたってくると、生徒さんにも力がついているのがわかります。

★Sレッスンをしていると、低年齢からお家で英語学習に取り組まれてきた方々にお会いします。自分の教室の運営は一人なので、自分の住んでいる地域の情報に偏りがちですが、Sレッスンをされる日本全国の英語学習をされる方は意識が高い方が多く、私も勉強になります。

★最近になって、S レッスン用の歌やダンスの仕方がわかってきました!最初の頃は英会話たいそうをする時、私の全身を画面に映すのがうまくいかず、座ってすることも多かったのですが、最近は立って踊ることが出来るようになりました。

★Sレッスンの会員数は徐々に伸びてきていると思います。最近になって、私のレッスンに申し込んでくれる生徒数がぐっと増えました。おかげさまで、レッスンに前向きな生徒さんが継続してくださり、オンラインレッスンも楽しく行っています。たくさんの講師がいる中、私のレッスンを継続していただけることも励みになります。