Trick or Treat! 

10月31日は、ハロウィンですね。ハロウィンは元来、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い払う宗教的な意味合いのある行事でした。しかし、現代では特に祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどな、庶民の行事として定着しています。

ニッセイト英語専門教室では、もう30年前くらいから異文化体験として、この行事を組み入れています。子どもたちは仮装をし、商店街をパレードしています。

Halloween (ハロウィン) の合言葉でもある、 ”Trick or Treat (トリック オア トリート)” って聞いたことはありますよね。”Trick (トリック)” とは”いたずら” のことで、”Treat (トリート)” は ”お菓子” のことで、”Trick or Treat (トリック オア トリート)” で”お菓子をくれないといたずらするぞ!” という意味になります。

ニッセイト英語専門教室のパーティーでも、子どもたちはお菓子をたくさん手に大喜びでした。

halloween1_2