これからの英語力は読解力とリスニング力

今朝の朝日新聞で、大学入試共通テスト英語問題が取り上げられていました。

注目すべき点は、リスニング問題が大幅に増えたこと。そして、文章読解問題がかなり増えたこと。つまり「使える英語力」がより求められるようになったといえます。

今回、多くの受験者が問題を読むのに時間が足りなかったと感想を述べています。大量の英語の文章を読むのに慣れていないのです。

今、子どもオンライン英会話Sレッスンでは、オンライン多読・多聴のRaz-Kids, Oxford Reading Tree のオンライン多読ORCを利用される方が急増しています。時代の背景には、大学入試改革の影響があるように思います。

オンライン英会話Sレッスンでは、英検にチャレンジしている生徒さんがたくさんいらっしゃいます。小学生で英検2級、準1級に合格している生徒さんもたくさんいます。そういった高い英語力を持つ生徒さんの共通点は読書習慣があることです。読書により語彙をどんどん増やしています。

今は、英語の書籍は図書館や本屋さんに行かなくても入手できます。そう、オンライン多読です。読んでくれる機能もあるのでリスニング力もつきます。

しかも格安。Raz-Kidsは1年間、絵本が読み放題でたった2,000円(税別)です。
イギリスで国語の教科書にもなっているOxford Reading Tree が読み放題になっているORCは月額1,500円で読み放題。

まだ、ご利用されていらっしゃらない方、始めてみませんか?

オンライン多読・多聴 Raz-kidsk(ラズキッズ)

オンライン多読・多聴 Raz-kidsk(ラズキッズ)

オンライン多読・多聴 Oxford Reading Club