オンライン英会話のメリットとデメリット 

便利である反面、弱点も!

ある生徒さんの保護者の方から、こんな問い合わせいただきました。

今の先生が、来月からレッスンができないと連絡がきました。
正直なところ、先生探しに疲れました。 良い先生に出会えたかと思えば、色々な事情でお辞めになったたり。 娘も先生が変わるたびに、お互いに探り合いになるのが嫌だと言っています。 定期的かつ安定的にレッスンをしていただける先生を希望します。

お気持ち、ごもっともです。
オンラインの魅力は、始めやすさと、辞めやすさかもしれません。

オンライン英会話Sレッスンは、池袋と川越にそれぞれ250名を超えるスクール「ニッセイト英語専門教室」から派生しました。

入会には入学金(10,000円)がかかります。体験レッスンを受け、レベルが合い、気に入ったクラスがあれば入学となります。入学申込書の記入、そして口座振替の手続き。入学に関しては、授業料だけでなく、教材費、諸経費が発生します。退学も、当月5日までに書面で提出していただく必要があります。

プライベートレッスンでも同じ手続きが必要です。プライベートレッスンでは通常、講師を選ぶことはできません。自分の希望する時間を伝え、その時間で対応できる講師が担当となります。

ところが、オンライン英会話は非常に簡単です。

入会時にポイントがもらえて、希望する先生のレッスンを受けることができます。それも、通学が必要がないので、隙間時間でレッスンを受けることができます。先生が希望と合わなければ別の講師を予約すればいいのです。

解約は自由です。購入したポイントがなくなれば終了です。事務局に書類を出す必要もありません。

しかし、その気軽さ上にまたいろいろな問題が発生します。

気軽にキャンセルされる。
いろいろな講師に習っているようで、指導内容に戸惑う
長期に継続していただけると思えば教材選びが異なる

Sレッスンでは、講師登録は非常に厳しくしています。
登録希望者に対して、実際の登録は5%未満です。

子供英語指導の経験が十分にあること。
長期にこの仕事を継続できること。
Sレッスンの指導方針を守れること。
デモレッスンを行ってもらい、Sレッスンが子供たちを託せると判断できること。

そんな厳しい採用基準を潜り抜けて採用した講師でも
レッスン予約が入らないと、辞めて別な仕事を検討せざるを得ない状況が生まれることもあります。

ただ、私が一番お伝えしたいのは、長くお世話になっていた講師が辞めざるを得なくなった時、次の講師を探すのが非常に億劫だから、「もういいや」となってしまって欲しくないことです。

Sレッスンには優秀な先生方がたくさん在籍しています。

一期一会

私たちは人と人の出会いの中から新しい未来を発見することができます。

今の自分がこうして英語教育に専念しているのも、中学時代の一人の先生との出会いがあったからです。

Sレッスンには、皆さんの将来を左右するような先生がたくさん在籍しています。

ぜひ、一人ひとりの先生との出会いも、貴重な体験と思い、次の先生をお子さんのために探してみてください。

もし、「多すぎてわからない」とお感じになるようでしたら、Sレッスン事務局に一報ください。お役に立てるかもしれません。

また、来年は、もっとたくさんのオンライングループレッスンを提供していきたいと考えています。

グループレッスンは、毎週同じ曜日の同じ時間に同じ講師とメンバーでレッスンが行われます。

一番のメリットは、学習の習慣化ができるということです。

予約の必要もありません。
年間を通してのカリキュラムがあり、テキストがありますから
進捗状況も非常にわかりやすいです。

また、お友達の存在が良い意味での刺激材料となります。
「自分がだけ、宿題をしていなかったら恥ずかしい」
「○○ちゃん、すごいな」「自分もあんなふうになりたいな・・・」

皆さんのご要望をお聞きし、どの曜日にどの講師のグループレッスンを設けるか検討していきます。

是非皆さんのご要望をお聞かせください。

子どもオンライン英会話事務局 諸田俊明