Skype(スカイプ)がつながらない?!

スカイプの性能は日に日に進化しているようです。インターネットも高速化してきてもはや光回線は当たり前になってきています。ところが、それでもSkypeの通信が不安定になることは時々あります。なかでも、WifiはLANケーブルを接続せずに家の中をどこでも移動できることからとても重宝なのですが、映像の乱れ、音声のフリーズということが稀に起きます。

オンラインレッスンはやはり双方が最高の状態で臨みたいものです。そのためには、もしLANケーブルが接続可能であれば、Wifiでなく、ケーブル接続を推奨します。最近のパソコンのモデルにはLANケーブルの差込口がないものもありますが、その場合、USB変換ケーブというものが存在します。

上記のUSB変換LANケーブルは680円です。

また、レッスン直前にスカイプが立ち上がらないといったトラブルも時々報告されています。

対処方法として、

・スカイプを立ち上げたばかりは、不安定なことがあるので、30分以上前に立ち上げる。
・Skypeは、常に最新バージョンにアップグレードしておく
・事前に別のソフトを使っていたりするとメモリーを消費して動作が重くなることがあるので、その場合はPCの再起動を済ませておく。
(注)注意が必要なのは、再起動すると、別のアップグレードが始まってSkypeを起動できないということもありますので、時間の余裕をしっかりみておく。

Skypeは、通常、ダウンロードしたものを使っていると思いますが、いざレッスンの直前に使えないということが判明した場合、Skype for WEB といって、ネット上のソフトを使用するのも手です。また、もし、タブレット等をお持ちでしたらば、予備としてタブレットを用意しておくのも手です。レッスンは貴重な時間です。Skypeの不具合でレッスンができなかったら悔しいですよね。そうならないためにも、備えあれば憂いなし。