遠山顕先生のブログがおもしろい

仮定法がわかる、使える

実は遠山顕先生は、私の恩師です。

私は学生時代、ESSクラブで英語劇に取り組んでいました。

記憶に残るのは、シェークスピアの「真夏の世の夢」

私は脚本、演出を担当しました。

といってもど素人。

しかしながら、当時、取り組んだこの大作は、今でも私の記憶に鮮明に刻まれています。

そして、当時の一緒に作り上げた仲間は40年が経った今でも
気心知れた貴重な存在です。

そんな私たちを指導してくれたのが、遠山Ken先生でした。

遠山先生は、NHKラジオ英会話などでも長年に渡る人気講師です。

その先生が、ブログを毎日更新しています。

こちらです。

本日の投稿は、「仮定法」に関してでした。

仮定法? と聞くだけで、頭痛を覚える人がいるかもしれません!?

しかし、こんな画像をみたら、だれでも使いたくなっちゃいますね。

—————————————————————————————————-

機内で飲酒による蛮行が問題視されているUSA。ニュースがそれを取り上げ、子どもに意見を伺うというクリップを作ったのだそうです。