おしゃべりパートナーにイギリス人講師Jayがデビュー

Sレッスンには2つのコースがあります。
ひとつは、22分のオンラインレッスン。
そしてもうひとつが、12分のおしゃべりパートナーです。

おしゃべりパートナーは、ある程度英会話ができる方向けです。プリスクールに通われている生徒さん、帰国子女で英語を忘れないようにと考えていらしゃる生徒さん、英検3級以上に合格している生徒さんであれば十分に楽しめると思います。

話しが弾み、12分が短いと思えば、マイページから時間延長ができます。

Jay講師は、本日公開したばかりですが、公開して5分で最初の生徒さんの予約が入りました。

jay

Jay講師は、イギリス出身のイケメン講師です。TEFLの資格も持っています。タイのプーケットにある英会話スクールで1年、2年目の現在は、高校で外国語としての英語教科を教えています。とっても明るく楽しい先生です。

おしゃべりパートナーは、高校生や社会人の人たちにもぜひ利用して欲しいプログラムです。それまで英語を長く勉強してきた人も、英語は使わなければすぐに英語が出てこなくなってしまいます。定期的に会話の場が必要です。おしゃべりパートナーなら、格安ですし、時間も工面しやすい12分です。

もちろん、お話の話題も自分の好きなトピックをリクエストできます。お気軽な英会話レッスンです。ぜひ、お試しあれ。

使いきれなかったポイントが持ち越せるのは嬉しい!

yjimage

小学生をオンライン英会話【Sレッスン】で習わせている保護者の方からメールをいただきました。

「使いきれなかったポイントが、延長した時に持ち越される仕組みは、働く親としてとても心強く助かる仕組みです。せっかく6月頃に入会させていただいたのですが、この夏は私の仕事が忙しく、子供の英語やお稽古事はおろそかになっていました。このポイント持ち越しの仕組みが無ければ、こちらは退会していたと思います。お教室としては得で無い仕組みですのにありがとうございます。とても助かっています。」

という内容でした。

オンライン英会話を提供するスクールの多くは、月額固定料金をです。中には、レッスンの受け放題をウリにしているところもあります。1日2レッスン、毎日受けても固定料金。1レッスンの単価は ○○円と低価格をウリにしているところもありますね。確かにそれだけのレッスン回数をこなせるならばお得です。

しかし、最近のお子さんたちはとてもハードなスケジュールをこなしています。週に1回か2回という人たちがSレッスンではほとんどです。お子さんにはもっと機会を与えてあげたいけど、保護者の方の仕事の都合で難しいという方もいらっしゃるでしょう。上記で紹介させていただいた方も月額5,000円のお気軽コースで受講されています。8月はお母さまのお仕事が忙しかったそうで全くレッスンを受けられませんでした。他のスクールであれば、「しょうがないな」で諦めざるを得ません。しかし、Sレッスンは、当月に受けられなかったポイントは翌月に繰り越すことができます。

通いのスクールであるニッセイト英語専門教室には振替制度があります。レッスンの始まる1時間前までにご連絡をいただければ、振り替えは無制限でできます。貴重なレッスン機会を無駄にしません。とても好評な制度で皆さんから喜ばれています。オンライン英会話【Sレッスン】でも、受講者の立場に立って「こうあって欲しい」という皆さんからのご要望を制度化しました。

ちょっとポイントがたまったら、いつもの先生とは違った先生のレッスンを受けてみることもオススメします。英語は言葉。コミュニケーションツールです。人との出会い、通じた喜びが学習意欲を駆り立てます。

Sレッスンには、素晴らしい先生がたくさんいます。ぜひ、英語によるコミュニケーションを楽しんでください。

 


	

英検受験者が急増

2016年11月10日朝日新聞朝刊より

小学校で英語必須化が決まり、大学入試の共通試験として英検が使われる可能性が高まったことなどにより、英検の受験者が急増しているというニュースです。

実際、今回も英検の1次試験が終わり、2次試験の直前になり英検協会から「2次試験の面接試験官が足りません。できる人はいませんか?」といったメールが英検協会から配信されていました。

本来なら、こんな直前にあり得ないことです。しかし、それだけ今回だけでも受験者が急増したということです。

その後、英検協会からは「混乱を招いてもうしわけありませんでした」とお詫びのメールが配信されました。

オンライン英会話【Sレッスン】でも、今回はいつもより英検対策を希望される方が多くいました。Sレッスンはプライベートレッスンですから、個々の弱点を徹底的に学習できます。それぞれ、自分の取り組みたい課題を事前に先生にお願いし、対策に取り組んでいました。

2016-1110asahi

 

オンラインレッスンでの上達が著しいのはなぜ?

今日は、Bory講師の行う3人の生徒さんのレッスンを見学し、改めて生徒さんたちの上達ぶりに感心しました。
なぜ、これほど上達が著しいのでしょうか?

8才の男の子、そして5才の男の子が2人です。

どの子も、週に1回、Boryのレッスンを受けています。
メイン教材は、レギュラーコースのTopic Cards です。

最初の頃は、質問に対し、単語で答えることが多かったのですが、
最近では、とても自然に文章で答えるようになっています。
そして、質問も即座にBory講師に返します。
Bory講師のジョークにも素早く反応し、
会話を楽しむようになっています。

ご家庭でお母さんとかなりの時間を復習されているのだが歴然としています。
その家庭学習がすごく有効に働いているのは、レッスンを常に保護者の方がオンラインレッスンの間、生徒さんの隣で聞いているからだです。

通いのスクールではそうはいきません。保護者は、教室の外で待つか、送り迎いだけです。レッスンの様子を見ること、レッスンを一緒に受けえることは3才を過ぎれば、ほぼほぼありません。

それでも、ニッセイト英語専門教室では、レッスンの様子、学習内容を日本人のコーディネーターが毎回、報告していますが、「百聞は一見にしかず」。実際にレッスンのすべてを見ていたら、お子さんのどこが弱いか、どこを復習したらよいかが明白です。そこを知ったうえで、保護者の方が家庭学習をサポートしてあげたら、効果が歴然と違ってくるのだと感じました。

オンラインレッスンは、プライベートレッスンです。そこにもグループレッスンと違ったメリットがあります。それぞれの生徒さんの理解不足のところにフォーカスしてレッスンが進められるからです。上達が著しい所以ですね。

こんな便利で有効な学習方法がまだ一般に知られ渡っていません。非常にもったいないことです。そういう意味で、現在、オンラインを利用されている方は、とても賢い方だと思います。本来であれば、私たちもこの金額では提供できません。通常の通いレッスンの半額以下だからです。しかし、今は、この学習方法の価値を知ってもらうことが考えています。この学習方法の価値がもっと広まっていけば、英語学習人口はもっと驚異的に増えるでしょう。だって家にいながらこんなハイレベルな指導が安価な料金で受けられるのですから。

また、授業料があまりにも安いからとオンラインレッスンの教授をためらっている優秀な先生たちも、オンラインレッスンの価値が見直されて来れば、間違いなくこの市場に参画してくることでしょう。だって、自宅にいながら世界中の子供たちにお知ることができるのですから。

オンラインレッスンを提供するスクールは値段よりも中身で勝負する時代が間違いなくあと数年でやってくることでしょう。

manato

 

 

Trump氏のアメリカ大統領選、勝利スピーチ(YouTube)

アメリカ大統領選挙、開票当日はそれまでの予想と異なっていたた世界に様々な動揺が見られましたが、だいぶ収まってきたように思います。

昨日はクリントン氏の敗北宣伝のスピーチを紹介しましたので、今日は、Trump氏の勝利スピーチ(Victory Speech)を紹介させていただきます。

選挙期間中は、両候補の熾烈なバトルスピーチに嫌悪感を感じた人も多かったのではないかと思いますが、選挙後の今、とても冷静に、クリントン氏の健闘をたたえ、「全ての米国民にとって、今こそ分裂の傷を縫い合わせるときだ」、「われわれが一つの国民として団結すべきときが来た」と語っています。
難しい政治用語は使わず、比較的分かりやすい英語でスピーチをしています。
字幕も表示できますので、英語の学習にぜひ役立ててみてください。英検2級以上を目指している人には、とても良い学習教材になると思いますよ。

 

アメリカ大統領選、クリントン氏の敗北宣言(Youtube)

アメリカ大統領選の結果は予想外でした。
えっ?なんで?
という感じではありましたが、結果は結果です。
多くのアメリカ人が、クリントン氏よりもトランプ氏を次期大統領に望んだということです。

一夜明け、ヒラリー・クリントン氏は、敗北宣伝スピーチを行いました。
そのNBCニュースがYoutubeで公開されていました。
英語の勉強に聴いてみませんか?
とても気品のある格調高いスピーチです。
英文で確認されたい方は、字幕ボタンもあります。

 

 

「英語コーチ」セミナーに参加してきました

昨日、奥村美里さんの『英語コーチ』セミナーに参加してきました。

さて、最近、社員育成などでも良く耳にする「コーチング」ですが、教育界においてもこのコーチングが現在注目されています。

なぜか?

それは、コーチングはテクニックを教えるのでなく、学習者を目標達成に導くマネージングだからです。

英語学習に例えるならば、

Aさんは、英語が話せるようになりたいと英会話スクールに通い始めました。しかし、1年経っても、2年経ってもあまり上達が感じられません。

なぜか?
奥村さんは、「目標設定が曖昧だから」と言います。
目標設定には、『SMARTゴール』が必要だと教えてくれました。

S=Specific (目標が明確であること)
M=Measurable (測定が可能であること)yjimage-dvd
A=Attainable (達成が可能であること)
R=Relevant (目的が合致していること)
T=Time Sensitive (達成期限があること)

Aさんの目標をこれに当てはめると、

「来年の3月30日までに、TOEIC試験において700点を目指し、○×大学の推薦入学の条件を満たす」

と、いったようになります。

英語コーチの役割は、「どうすれば目標に到達できるか」の学習プログラム作りです。Aさんの話をよく聞き、Aさんに合った学習プログラムを考えてあげることです。そして、Aさんがそのゴールに到達できるようように寄り添ってあげることです。

しかし、人間は非常に弱い生き物です。ひとりで目標を立て、1人でそのゴールに向かって挫折してしまうことが多々。そこにコーチの存在が必要になります。学習者がやる気を失っていたり、いろいろな誘惑によって学習が中断しそうになった時、学習者の目標を共有しながら学習者が自ら自分の立てた目標に向かって学習していけるようにマネージメントしてあげることです。

goal_figure

 

 

オンライン英会話のSレッスンでも、学習者の目標達成のためにコーチング指導ができたらと考えています。

子供オンライン英会話BEST 10に選ばれました!

オンラインマガジンでは定評のある『Cheer up! English』のサイトで、子供オンライン英会話BEST 10 の発表がありました。

そのベスト10に見事、【Sレッスン】が選ばれました。とても光栄です。
他社のサイトは、ほとんどがフィリピンの現地講師。
アメリカ人講師を中心としたネイティブ講師と日本人講師の両方の講師を在籍するスクール事態、あまりないようですね。Sレッスンの一番の魅力は経験豊かな講師陣です。そして、子供の英語教育を長年実施してきたからこそのカリキュラム。

cheerupenglish

http://english.cheerup.jp/article/4008

上記のサイトで、【Sレッスン】は下記の評価をいただきました。

<総評・特徴>

ネイティブ講師と日本人講師の組み合わせと繰り返し学習で4技能を身につける

リアル教室『ニッセイト英語専門教室』で40年以上の実績があるSレッスン。一番の魅力は子どもにたくさん発話させること。英語の質問に答えるだけでなく、英語の質問をできるよう練習を何度も繰り返し、英語の4技能(話す・聞く・読む・書く)を強化します。メイン教材はウェブサイトから無料でダウンロードできます。また、常に文章で答えることを基本としているため、正しい英語が自然と身につきます。

英語を初めて習う子どもはネイティブ講師の英語だけのレッスンに抵抗があることがありますが、日本人講師のレッスンを組み合わせて取り入れることでストレスなく、効率良く英語を習得できます。また、ほとんどの講師は実際のレッスンでも教えているため、子どもを教えるノウハウには定評があります。さらに学習内容のことなど日本語で無料カウンセリングが受けられるのも嬉しいところです。

 

オンライン英会話もハロウィンしましょうか?

こんにちは。
Sレッスン管理者のToshiです。
ニッセイト英語専門教室の池袋スクールと川越スクールでは先週、ハロウィンパーティーが開催されました。お子さんたちは、可愛い衣装、ユニークな衣装をまとい、パーティーを楽しみました。パーティ―の楽しみの一番は仮装パレード。ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、みんなと一緒なら恐くない(笑)。というより、子供たちはお母さん、お父さん、お婆ちゃん、おじいちゃんが用意してくれたコスチュームをとても誇らしげに身にまとい、”Trick or Treat!” と声高々に叫んでいました。

私も、今年は、ポケモンGoの人気に追随して、ピカチュウに仮装しました。
手作りですよ\(^o^)/
オンラインレッスンでも来年は何かハロウィンイベントができたら楽しいですね。
何かアイディアがありましたらお聞かせください。

a-10

kb-35

ニッセイト英語専門教室 川越スクールのスタッフです。

アニメファン、アメリカ人講師Samデビューです!

アメリカ人の女性講師、サマンサ(Sam)がオンライン英会話【Sレッスン】にデビューしまたした。

samantha

現在アメリカのペンシルベニア州に住んでいます。日本のアニメ大ファンです。特に好きなのは『犬夜叉』だそうです。これまで小さいお子さんはまだ教えた経験がないので、対象は中学生以上とさせていただきます。インターに通われている生徒さんや帰国子女の方にもお勧めです。とても明るく、楽しい先生です。料金も1レッスン25分を格安の300円で提供しています。(@_@;)

Hello! My name is Samantha and currently reside in the United States. I am graduating with my Bachelors Degree in Professional Writing and have helped many people with English. I enjoy movies, reading and meeting new people! I am very energetic and want to help you learn English in a fun way! Japan has always had a special place in my heart for many years and want to help others the way I was helped.