英検、ライティング対策

英検にライティング問題が加わりました。この問題を苦手とする人が多いようです。
しかし、書くことに慣れている人にとってはとてもやさしく、得点を稼げるラッキー問題です。

2017年度第2回に出題されたライティング問題を見てみましょう。

【英検3級】
Which do you like better staying at home or playing outside?

「あなたの答えと、その理由を2つ、25語から35語で書きなさい」

 

【英検準2級】
Do you think it is important for children to play sports?

「あなたの答えと、その理由を50語~60語で書きなさい」

 

【英検2級】
It is often said that people today use too much electricity.
Do you agree with this opinion?

「このTopicについて、あなたの意見とその理由を2つ80語~100語で述べなさい」

 

【英検準1級】
Agree or disagree: Japanese government should do more to protect the environment.

-Write an essay on the given topic.
-Use two of the points given below to support your answer.
-Suggested length 120-150 words.
<POINTS>
・Econimic cost
・Endangered species
・Natural resources
・Poluttion

Sレッスンでは、ライティング対策も行っています。おススメなのは、日頃のレッスンの中で、英語日記やジャーナルを書き、それを添削してもらうこと。スカイプでは、添付ファイルを送れます。書いた日記をスマホで写真に撮り、それをレッスン前に講師に送ってください。レッスンの中でその内容に対してフリーとキングし、内容のより英語らしい文章に添削をしてもらえます。遠慮なく、講師にリクエストしてください。

また、Sレッスンの講師陣の中には、英検2次試験の面接官もいます。合格のポイントを指導してもらいながら、レッスンを受けるのも合格の近道です。お気軽にお問い合わせください。

ネイティブ講師、明日23日レッスン公開してます。

明日23日は勤労感謝の日、祝日ですね。通常ですとお休みをする先生も多い中、レッスンを公開しているネイティブ講師がいます。

そのひとりがAlex講師。Alexは、東京の池袋にある子供英会話スクール、ニッセイト英語専門教室に専任講師として勤務し、0歳から大学生までの生徒さんたちに英会話の指導をしています。オンライン英会話【Sレッスン】でレッスンを行っているのは木曜日だけです。

まだスカイプでのオンライン英会話を初めて日が浅いですが、一度レッスンを受けた生徒さんはリピーターが多く、人気急上昇中です。

明日、お出かけの予定がない方は、ぜひ、Alexのレッスンをお試しになってみませんか? 保護者の方もOKです。ただし、お子さんとは別に登録が必要です。

https://s-lessons.com/wte/prfdtlfrm/266

また、現在アメリカに住み、アメリカの小学校で先生をしているLori講師も人気の高い講師です。時差があるため、レッスンの公開時間は日本時間の午前中が多いです。
でも、明日は祝日。午前中の時間をオンライン英会話で有効活用してみませんか?

https://s-lessons.com/wte/prfdtlfrm/273

 

また、フィリピンからはとっても笑顔の素敵なLovely講師もレッスンを公開しています。限定3枠だけです。経験も豊富ですよ。そして、レッスン料もお手頃の550ポイントです。とっても優しい先生です。

https://s-lessons.com/wte/prfdtlfrm/267

 

日本人ベテラン子供英会話講師Yoko先生

この度、Yoko先生が新たにSレッスン講師に登録されました。

Yoko先生は、小学校のボランティア英語講師、某王手子供英会話スクールの講師と経験も豊富です。また、ご自宅でも英会話スクールを開講しています。とっても優しい先生ですよ。初めて英語を習う生徒さんでも安心です。ぜひ、お試しください。

前日、当日のキャンセルが多すぎる?!

昨日、とても人気のある先生から残念なメールが届きました。

「他のオンラインでは、24時間前からのキャンセルは有料なところもあるのに、Sレッスンは3時間前と緩過ぎます。だから当日のキャンセルが多く、もうこれ以上続けられません」という内容でした。

通学形式のレッスンを行っているニッセイト英語専門教室のプライベートレッスンは、前日夕方5時以降のキャンセルは100%のキャンセル料が発生します。講師は、その日のために他の生徒さんをお断りして、その時間枠を開けています。気軽にキャンセルできることは、生徒さんにとって好条件のように見えますが、時間給の講師にとっては死活問題(?)にもなりかねません。また、そういった状況が続くと講師のモチベーションも下がり、良い先生が去って行ってしまうことになりかねません。そうすれば、生徒さんにとっても大きな損失です。良い先生が長く活躍できる環境を整えることも管理者側の責務と考えています。

有料となるキャンセル時間の見直しを近いうちに実施させていただきたく検討中です。何卒、ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

こどもオンライン英会話に大手英会話教室の人気講師が

大手こども英会話スクールで大人気だった先生が、子供オンライン英会話【Sレッスン】にデビューです。

今年、オランダに転居することになりそれまで働いていた英会話スクールを退職。なんとその教室には約500名近くのお子さんが通っていたといいますから人気スクールだったことは間違いなし。その中でもMarika先生の人気は抜群。だってレッスンが本当に楽しいのです。幼児から高校生まで対応可。社会人の方もOKです。レッスンはオランダからですが行いますが、発達したインターネット環境。時差を感じません。スカイプを使ったレッスンですが、先生が目の前にいるようです。

Sレッスンでの講師採用にあたり、何度か模擬レッスンをしていただきましたが歌あり、体を動かしてのアクティビティあり、とっても引き込まれるレッスンでした。
Sレッスン事務局の一押し!講師です。

間違いなく、Sレッスンでも人気講師になりますので、レッスンのご予約はお早めに。
もちろん、Sレッスンのレギュラーコース指導もできます。

オンライン英会話でスケジュールを公開していない先生は?

一時、大変不足していたネイティブ講師もこのところだいぶ増えてきました。おススメ講師がたくさんいます。

レッスン枠が全く公開されていない先生のレッスンをリクエストすることはできますか?

といった問い合わせを受けることもありますが、多くの講師は都合があってお休み中か、しばらく予約が入らなかったため、あきらめて放置状態のどちらかです。

どんなに良い先生でも2週間くらい予約が入らないと、スケジュールを公開しなくなってしまいます。特にネイティブの講師はあきらめが早いです。

事務局からは、予約が定期的に入るようになるまでには1~2か月かかりますよとお話ししているのですが、多くの講師は予約が全く入らないまま2週間もたつと不安になってしまうようです。皆さん、プロの講師ですから当然と言えば当然です。暇つぶしにオンラインレッスンをしているわけではありません。生計も立てないといけません。

良い先生を発掘するのにはとても時間がかかります。やっと良い先生が見つかって、オンライン英会話【Sレッスン】を受講している生徒さんたちに紹介できると事務局は有頂天になっているのですが・・・。どちらかというと日頃、継続的に習っている先生に満足され、新しい先生のレッスンを試してみようという人は少ないようです。とても残念です。

特に日頃、バイリンガルの日本人に習っている生徒さん、たまにはネイティブ講師とお話をしてみましょう。内容は自分からリクエストもできます。

例えば、

「自分がこれまで学習したTopic Cardsを#1~15まで使ってレッスンをしてください」といったリクエストもOKです。

英語を学習して得れる魅力は、人との出会いです。身近に素敵な先生がたくさんいます。ぜひ、一歩を踏み出してみませんか?

「この先生には、ずーっとSレッスンに残って欲しい!」と思う先生がいたら、ぜひぜひ予約を入れてください。実績があり、事務局が太鼓判を押す講師しか採用していません。

きっと、その先生、あなたを待っていますよ(^_-)-☆

オンライン英会話【Sレッッスン】に作家でもあるアメリカ人女性が登録

この度、オンライン英会話【Sレッスン】にアメリカ人女性のJean先生が登録されました。他社のオンライン英会話でも3年の指導経験があります。

彼女は、アメリカ、デトロイトでオンライン英会話講師だけでなく、作家業も営んでいます。とっても楽しい先生です。

ぜひ、ご予約ください。
スケジュールは調整がききますので、ご希望の時間帯にクラスが公開されていなかった場合、リクエストメールをください。直接、講師に交渉いたします。

アメリカ人講師などネイティブ講師のレッスンも受けましょう!

ここのところアメリカ人講師をはじめとするネイティブ講師の登録がだいぶ増えてきたのですが、その割にはレッスンを受講されている方が少ないように思います。

お気に入りのバイリンガル日本人講師が見つかり、その先生とのレッスンが楽しいからと、それだけで満足? という方も多いのではないでしょうか?

それは、それで嬉しいことなのですが、せっかく身近なところにネイティブ講師がいるのですから、もっと使ってほしいなと思います。

普段、外国の方と接触の少ない生徒さんは、突然に外国の人を目の前に質問されたら、何も言えなくなってしまったとういう現象をこれまで何度も見てきました。

だからこそ、Sレッスンでは、「日本の子供たちの英語学習には、日本人講師、ネイティブ講師の両方が必要です」と声を大にして申し上げています。

そうなんです。日本人はメンタルに弱いのです。海外でホームステイプログラムに参加している日本人の子供たちも、日本人同士で固まってしまう傾向にあります。居心地が良いからだと思います。外国人が怖かったりしているのです。

でも、日頃からネイティブ講師に習っていたり、生活の身近に外国人の方がいて接触の多いい人たちは、ネイティブと一緒にいることが苦になりません。

こういったことも経験です。

せっかく習った英語、もっと使ってみませんか?
それには、日本語の通じない外国の方と話すのが一番です。

Sレッスンでは、素晴らしいバイリンガルの日本人講師以外に、たくさんの国籍も違ったネイティブ講師がたくさん登録してくれています。いろいろな国の人とおしゃべりをするチャンスがすごく身近にあるわけです。

もっとこういった高環境を使いこなしてほしいなと切に願います。

英語は、日本語の使えない人とお話をすることで、「ああ、英語を勉強していて良かった!」「自分の英語が理解してもらえた!」と感動を体験できます。これが、さらなる英語学習のモチベーションを生みます。

Sレッスンにご登録のみなさま、ぜひ、ぜひ、ネイティブ講師のレッスンをもっと積極的にとってみてください。

英語がもっともっと楽しくなりますよ。

 

オンライン英会話にとってもLovelyなLovely講師

オンライン英会話【Sレッスン】にフィリピン在住のとってもCuteでLovelyな講師が登録しました。名前は、Lovely. 本名です。(笑)

名前のごとくとっても優しく、かわいらしい先生ですよ。オンラインでも他社の5年の経験があります。この度、Sレッスンにデビューです。熱心で、いろいろ工夫をしたレッスンをしています。

 

スカイプで相手からコールが来ない?!

最近、レッスン報告で会員の生徒さんから、「先生が時間になっても来なかった」という報告があり、

講師からは、「会員の生徒さんがコールしてもでなかった」という報告がありました。

双方で待ちぼうけをしたことになってしまいました。

原因は、会員の生徒さんがスカイプのアカウントを2つ持っていることに気づかず、てっきり自分のSレッスンに登録したアカウントでスカイプを立ち上げているつもりになっていました。

なんでそんなことが起きているかというと、数年前、マイクロソフト社は、新規のパソコンを購入しWindows を使用するためには、強制的にlive というメールアドレスを作らせていました。スカイプは、マイクロソフト社に買収されましたので、マイクロソフトのアカウントを持っていていれば自動的にそのアカウントでスカイプがつながるという設定です。ほとんどの方は、アカウント名が似ていましたので、自分が2つのアカウントを持っていることに気づかず、以前のままのスカイプアカウントをしようしているつもりになっていることでした。

スカイプのアカウントが、
 live:ABCD

ABCD

は別物です。

また、スカイプは設定により、パソコンを起動時に自動ログインをするという設定にしておくと、わざわざ自分のアカウントを確認しませんから、ずーっと気づかずにいる方も多いようです。

余裕をもって、講師は、スカイプリクエストを送る。予約を受けたらすぐに送るくらいのつもりで。

また、生徒さんは先生からのスカイプリクエストが来ていないか新チャック情報で確認してください。逆に、生徒さんから講師にスカイプリクエストを出していただいても結構です。30分前になってもスカイプの承認をもらえていない場合は、何か問題があるかもという認識が双方に必要です。お気を付けください。