(お詫び)先生が足りません

今年に入り、急激に会員の方が増えています。
嬉しいのですが、講師が足りていません。
皆さまには、「予約をできる先生が少ない!」といったご不便をかけています。
申し訳けございません。
講師希望の方はたくさんいるのですが、Sレッスンの講師として任せられる人が少なく
結果、皆様にご不便をかけてしまっています。

今、急ピッチで講師増員を計画しています。
もうしばらくご辛抱ください。

 

Sレッスン事務局
諸田俊明

3人兄弟姉妹のオンライン英会話体験談

オンライン英会話【Sレッスン】と出会えて本当に良かった!

昨年の春でした。
小学6年になる長男の中学準備のため、オンライン英会話を探していました。
最初は料金の安いオンライン英会話にしようかと思っていましたが、ある日、s-lessonsのホームページを見つけました。長年、英会話教室をされている教室で、また日本人講師のレッスンが受けられることが魅力で体験を申し込みました。

英語は学校で習っているだけで、未経験で人見知りの長男ですが、Tomoko先生はできることを見つけ、ほめてくださいました。体験後、長男は「楽しかった。やってもいいよ。」と嬉しそうに話してくれました。
あれからもうすぐ1年経ちます。

Tomoko先生に会話、語彙、フォニックスを教えていただき、文章が少しずつ読めるようになりました。
Tomoko先生からも、「ネイティブの先生との英会話も受講してみたら?」と勧められましたが、
「ネイティブの先生は僕は無理!」とそのまま数ヶ月が過ぎました。
でも、再度、Tomoko先生から、「こんなに上達したのだから、ネイティブの先生とも今まで勉強したことを復習するつもりでやってごらん?」と言われ、Victoria講師のレッスンを受けてみました。
とても緊張したようですが、楽しかったようです。
会話が通じた喜びをすごく味わえたようで、それ以降、英語がますます好きになってきたようです。

今では、Tomoko先生のレッスンとVictoria講師のレッスンをとても楽しみに受けています。

正直、こんなにできるようになるとは想像していませんでした。
子どもに合わせて、無理なくステップアップできるのは、やはり長年の英会話教室をされているノウハウと、何より、先生方のスキルが高いからだと思います。

先月からは、英会話教室に通っていた中学2年の長女と小学3年の次女もお世話になっています。
我が家の子どもたちは、みんな先生方が大好きでレッスンを心待ちにしています。
週に少なくとも3~4日はs-lessonsと繋がっています(笑)
こうして、嫌々ではなく、楽しんで英語を学んでいることが本当に幸せだと思います。
s-lessonsを選んで良かった!そう確信しています。

Rinaちゃん(小3)、Kazumaくん(小6)、Kanaちゃん(中2)の3人の兄弟姉妹

6才女子の体験談とレッスン風景動画(Victoria講師)

Mina ちゃん(6才)は、生後7ヶ月くらいから家庭で英語教材を使用したり英語絵本の読み聞かせなどをしたりして学習をしています。でも、英語でお話しする場がなく、その機会を求めてオンライン英会話【Sレッスン】に登録しまた。

Minaちゃんの上達ぶりにはとっても驚いています。半年前には単語で応える程度でしたが、今では文章で答え、先生に質問もたくさんできています。毎回のレッスンで、英会話を楽しんでいる様子が伝わってきます。

現在は、日人講師、ネイティブ講師のレッスンを週に2~4回取っていただいています。発話もだいぶがついてきたようで、ネイティブ講師との会話も楽しんでいます。

Sレッスンにご登録時、レベルチェックをさせていただきました。単語はたくさん知っているようでした。質問には単語で答えられても文章で答える、質問をするということはできませんでした。
それから約半年がたちました。

MinaちゃんのVictoria講師とのレッスン風景を見ていて、改めて思いました。

私たち、Sレッスンが目指している英会話レッスンとはまさにこういった力がつくようなレッスンだと。子供たちが、「英語が話せるって楽しい!」と思ってもらえるようなレッスンです。

ぜひ、多くの人たちに【Sレッスン】の魅力を知っていただきたく、Minaちゃんのお母さんにお願いして、レッスン風景のビデオ撮影にご協力いただきました。

合わせてインタビューもご紹介します。

<インタビュー内容>

–Minaちゃんの英語学習を始められたのはいつ頃からですか?
どんなことから始
められましたか?

7ヵ月の頃にディズニーの英語システム(DWE)を購入しました。
でも最初はほとんど飾りになっていて、きちんと使い始めたのは4歳(2014年)頃からです。
現在は時間が許す限りの英語CD・DVDのかけ流し、DWE教材を使用した取り組み、英語 絵本の読み聞かせ、英語カードゲームなどなどの取り組みを家庭で行い、アウトプットをオンラインで補っています。

–英会話スクールにも通われましたか?

何か所か通ったことがあります。 …が、先生も友達も日本語を話さない環境に置きたかったので、どの教室も希望に合いませんでした。

–オンライン英会話はいつ頃から利用していますか?

2016年6月より。 英語のインプットが進んだので、次のステップとしてアウトプットをさせたいと思い ました。 教室通いも迷走していたので、お試しで始めたのがきっかけです。

–これまでのオンライン英会話で、どんな点に物足りなさ、不満等がありましたか?

先生が固定されないので継続性が難しく、レッスンの質にもばらつきがあったこと。

–Sレッスンンには、どんなことを期待されていましたか?

ネイティブの先生とのレッスン。 英語のアウトプット。 レッスンの継続性。

–実際にSレッスンのレッスンを受講されて、期待通りでしたか?

今のところ希望通りできています。
そして何をしているのかを自分の目でも見ることができるので、とても安心しています。 知っていたけれど手をつけていなかったフォニックスも思いがけずレッスンを受けるようになり、とても楽しんでいる&定着が見られるようになってきているので、今後 に繋がればいいなぁと思っています。

–Sレッスンのどんなところが気に入ってい頂いていますか?

英語オンリーでレッスンを進めていただけるところ。 質問に答えさせたり、同じように質問することを促したりして、たくさんアウトプッ トさせるようにしていただいているところ。

–Sレッスンに改善を望まれることはありますか?

実働している先生が少ないので、希望日・希望時間にレッスンが取りにくいのは難点 です。
→特に月・金にレッスンをしていただけるネイティブの先生がいないので困っています。 土日ももう少し増えると嬉しいです。

–Sレッスンに出会ってから、Minaちゃんの英語学習、英語に向かう姿勢に変化 がありましたか?

英語を話そうとする姿が見られるようになりました。 インプットが進んできたこともあり、英語オンリーの環境をなるべく整えることでアウトプットとのタイミングも合ってきたのかなぁと思っています。 英語絵本の読み聞かせも「たくさんしてほしい」と言うようになり、より楽しめるようになりました。

–どんな上達を感じていますか?

何気ない日常の中でも、時々英語で話す姿が見られるようになりました。
細かい文法、正しさなども気になるけれど、今はとにかく「話してみよう」という意欲が嬉しいです。

–貴重なお話、ありがとうございます。

 

 

Skype(スカイプ)がつながらない?!

スカイプの性能は日に日に進化しているようです。インターネットも高速化してきてもはや光回線は当たり前になってきています。ところが、それでもSkypeの通信が不安定になることは時々あります。なかでも、WifiはLANケーブルを接続せずに家の中をどこでも移動できることからとても重宝なのですが、映像の乱れ、音声のフリーズということが稀に起きます。

オンラインレッスンはやはり双方が最高の状態で臨みたいものです。そのためには、もしLANケーブルが接続可能であれば、Wifiでなく、ケーブル接続を推奨します。最近のパソコンのモデルにはLANケーブルの差込口がないものもありますが、その場合、USB変換ケーブというものが存在します。

上記のUSB変換LANケーブルは680円です。

また、レッスン直前にスカイプが立ち上がらないといったトラブルも時々報告されています。

対処方法として、

・スカイプを立ち上げたばかりは、不安定なことがあるので、30分以上前に立ち上げる。
・Skypeは、常に最新バージョンにアップグレードしておく
・事前に別のソフトを使っていたりするとメモリーを消費して動作が重くなることがあるので、その場合はPCの再起動を済ませておく。
(注)注意が必要なのは、再起動すると、別のアップグレードが始まってSkypeを起動できないということもありますので、時間の余裕をしっかりみておく。

Skypeは、通常、ダウンロードしたものを使っていると思いますが、いざレッスンの直前に使えないということが判明した場合、Skype for WEB といって、ネット上のソフトを使用するのも手です。また、もし、タブレット等をお持ちでしたらば、予備としてタブレットを用意しておくのも手です。レッスンは貴重な時間です。Skypeの不具合でレッスンができなかったら悔しいですよね。そうならないためにも、備えあれば憂いなし。

 

 

オンライン英会話【Sレッスン】体験談、ご投稿ください。

みなさんがオンライン英会話【Sレッスン】を選ばれた理由、Sレッスンを受講しての感想などをぜひ、お聞かせください。

オンライン英会話【Sレッスン】は順調に生徒数を伸ばしていますが、まだまだ産声をあげて1年足らずです。この存在を知らない方はたくさんいます。ぜひ、【Sレッスン】は、これまでのオンライン英会話と違うことを知っていただきたいと思います。そのためには、実際に利用していただいている方の声をお届けるのが一番と考えています。

下記、質問内容にお答えください。
応えていただき、ホームページに採用された方には、レッスンポイントをプレゼントさせていただきます。下記質問をまとめて、感想文形式でも結構です。ご協力の程、よろしくお願い致します。


・英語学習を始められたのはいつ頃からですか?どんなことをやられていましたか?

・英会話スクールにも通われましたか?

・もし英会話スクールには通ったことがないとしましたら、それはなぜですか?

・オンライン英会話はいつ頃から利用していますか?

・これまでのオンライン英会話で、どんな点に物足りなさ、不満等がありましたか?

・Sレッスンンには、どんなことを期待されていましたか?

・実際にSレッスンのレッスンを受講されて、期待通りでしたか?

・Sレッスンのどんなところが気に入ってい頂いていますか?

・Sレッスンに改善を望まれることはありますか?

・Sレッスンに出会ってから、お子さんの英語学習、英語に向かう姿勢に変化がありましたか?

・どんな上達を感じていますか?

◆投稿先は、info@s-lessons.com へお願いします。

オンライン英会話【Sレッスン】講師募集中!

オンライン英会話【Sレッスン】は、順調に生徒数を伸ばしていて、先生の不足を感じています。
人気の先生は、スケジュールが埋まるのも早くなってきました。
週末のレッスンを希望する方が多いのにも皆さんにはご不便をお掛けしている方もいらっしゃるかもしれません。ご希望にかなわなく申し訳ございません。

日々、講師の採用活動は行っています。
経験も豊富で、Sレッスンのアプローチ方法に賛同し、熱意をもって加わりたいという方を積極的に採用していく所存です。
しかし、これまでも20人くらいの応募に対して合格し、登録に至る講師は、1人くらいです。採用確率は0.05%程度の難関です。

ただ、講師によっては登録させていただいても1ヶ月間も予約が入らないと、すぐに諦めてスケジュールの公開を辞めてしまう講師の方もいます。生徒さんも初めての先生は慎重です。予約のたくさん入っている先生はなんだか安心感がありますが、まったく入っていなかったりすると「この先生、人気がないのかな? 」と思ってしまうのでしょう。ぜひ、2~3ヶ月はめけずにスケジュールを公開して欲しいと思います。現在、人気の先生も全く2ヶ月、予約の入らなかった講師もいます。

我こそは! と思う経験豊富な先生、応募をお待ちしております。最近は日本人講師要望も多く、ネイティブ講師以上に日本人講師の数も増やしていきたいと考えています。

Jackie先生がアメリカからオンラインレッスン

オンライン英会話【Sレッスン】に新しい先生が加わりました。
フィリピン出身のJackie(ジャッキー)先生先生です。
Jackie先生は、5年間、フィリピンの小学校の先生でした。その後、結婚されてアメリカのアラバマ州に住んでいます。ずーっと子供たちの先生でしたので、子供の扱いがとても上手です。レッスンでもいろいろ手作り教材を用意してレッスンをしてくれます。
とっても明るい先生ですので、楽しくレッスンができると思います。
レギュラーコースも担当できます。

Jackie先生は、アメリカに住んでいるので日本とは時差が-14時間あります。
日本の夕方8時は前日の朝6時です。ちょっといつもとは違った時間にレッスンができるかもしれません。ぜひ、お試しください。

オンライン英会話の生徒さんが池袋スクールを訪問

Tomoko講師は、ニッセイト英語専門教室の池袋スクールでもグループレッスンを担当しています。

本日28日(土)、オンライン英会話でほぼ1年くらい継続している小4の生徒さんがお母さまと一緒にTomoko講師に会いに池袋スクールを訪問してくださいました。家は横浜ですからかれこれ1時間半くらいかけて来てくださいました。

Sレッスンに出会う前は、フィリピンの講師が担当するオンライン英会話をいくつか試したそうです。しかし、英語だけで一方的に進めるレッスンに上達も感じず、お子さんも嫌がるようになり、いろいろなところで試す中、【Sレッスン】に出会ったとのこと。

これまでどれだけ続けても上達が見えなかったオンラインレッスンですが、Tomoko講師のレッスンを取り始めてすぐに上達を実感でき、お子さんも毎回楽しみにオンラインレッスンに取り組んでいるとのこと。現在は週に2レッスンを受けて、フォニックスや絵本を使った読みの練習をされているそうです。

今回のスクール訪問も、お子さんがTomoko先生に会いたいという一言から実現したようです。【Sレッスン】管理者の私も一緒にお話を伺いました。そして最後に記念撮影。許可をいただきましたのでお写真を公開させていただきます。(^_^)

今度、スケジュールが合えば、オンラインでなく、教室で対面式のプライベートレッスンを予約して来られてもいいですね、といった話でも盛り上がりました。

 

レッスンの要望とプランニング

日本人のJunko講師の人気はとても高いです。


もともとJunko講師は大手の英会話スクールで長期に渡ってマネージャーを務めてきました。ですから単レッスンだけでなく、生徒さんの管理能力には長けています。

先日、小学校1年生ですでに英検3級に合格しているという生徒さんの予約がJunko講師に入りました。

このケースでは、通常のレギュラーコースのカリキュラムでは無理が生じます。年齢がカリキュラム内容に合わない可能性があるからです。

そこで必要なことは、ダッシュボード(生徒さん側からはログイン後の「マイページ」)を使って、事前に情報収集です。会員さんによっては、学習履歴や学習の要望にかなり細かく書いていただいている方もいらっしゃいますが、そうでない場合もあります。しかし、情報が少ない場合、その生徒さんに合ったレッスンプランを練ることは非常に困難です。

Junko講師は、メッセージボードを使って何度もその生徒さんのお母さまとメールをやり取りをしていました。そして、生徒さんの要望に応え、細かなレッスンプランをたてました。そのメッセージのやり取りは、初回のレッスン前に10回以上のやりとりがあったようです。

当然ですが、その生徒さんとお母さまにはJunko講師のレッスンに大満足でした。直後には、月額プランをご購入し、継続してレッスンのご予約いただきました。

人気の秘訣は、こういった地道な準備活動にもあるようです。
さすがです、Junko先生!

英会話学習上のご相談、お気軽にお問い合わせください

通学形式のスクールですと、送り迎えの際に先生にちょっとした質問ができます。しかし、オンラインですと保護者の方と講師が直にお話をする機会も少なく、ちょっとした疑問、ちょとした相談がなかなかしにくいものです。しかし、使えるものは使いましょう。(笑)

オンライン英会話【Sレッスン】の管理者モロタ(Toshi) は、ニッセイト英語専門教室の校長です。まだこのオンライン英会話も産声をあげて1年ばかりですの、校長自らが講師の採用、講師の研修、新会員さんのレベルチェック、学習相談にのっています。

昨日も5才の女の子のお母さんから、

「自宅英語は相談できる相手がいないので、相談相手が居るのはとても心強いです」

といったメールをいただきました。

私も30年以上子供たちの英語教育に携わり、子供たちが英語を習っていく上でいつ、何をするのがより効果的か、これまで様々な試行錯誤を繰り返してきました。ですから、私の運営する「ニッセイト英語専門教室」に週1回通う生徒さんでも、英語実用レベルはとても高いと自負しています。

私たちの学校に見学に来る方々の感想は「レッスンがとてもテンポ良く、子どもたちの発話がすごく多くてビックリです」といった感想を述べられます。

私たちは、子供たちが英語を使えるようになって欲しいと願っています。私たちがカリキュラムで一番工夫をしていることはここにあります。オンライン英会話でもなるべく、リアルスクールに近いカタチでレッスンを提供したいと考えています。

【Sレッスン】のカリキュラムもこれまでの長い経験があってこそです。相談は無料です。相談をお寄せいただければ、私はできるかぎり誠意をもってお答えしたいと考えています。

どうぞ、オンライン英会話【Sレッスン】をご利用の皆様、不安なこと、学習上の悩みなどありましたら、遠慮なくお気軽にご連絡ください。精一杯ご対応させていただきます。

最近は会員の方が増えてきて、思うように返信できないこともありますが、使えるものは使ってください(笑)。お待ちしています。

オンライン英会話【Sレッスン】事務局
代表 諸田俊明